ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]

監督 : ジャッキー・チェン 
出演 : ジャッキー・チェン  クォン・サンウ  ジャン・ランシン  ヤオ・シントン  リアオ・ファン 
  • 角川書店 (2013年8月23日発売)
3.56
  • (1)
  • (8)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111144577

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ジャッキーももう年だなーと感じた作品

  • ジャッキー・チェン面白い

  • 2014年2月

  • 【2013年 映画館鑑賞】

    ジャッキーチェーン最後のアクション映画みたいです。
    あの年齢とは思えないほどの大迫力なアクションシーン満載でした!
    ローラースーツ、スカイダイビングのシーンは圧巻! (^ ^)

  • ジャッキーのアクション映画みたの久しぶり。強いだけじゃないアクションというか、エンタメアクションだなあと実感した。火山から転げ落ちるところは本当に死んでるんじゃないかと思った・・・。

  • ジャッキー・チェンしか出来ないし、やらないだろうなという映画

  • ジャッキー・チェンが監督、製作、脚本、主演を務め、“ジャッキー・チェン、最後のアクション超大作”と銘打たれた作品。

    “諸外国の度重なる侵攻により国外に散ってしまった中国・清王朝時代の秘宝を集めるため、アンティークディーラーのマックスプロフィット社は、「アジアの鷹」と呼ばれる世界を股にかけたトレジャーハンターのJCを雇う。JCは特殊チームを結成し、十二支の動物にまつわるそれらの秘宝を集めるため世界を駆けめぐるが、行く先々で強敵が立ちはだかる・・”

    お腹いっぱい。最後と言うだけあって、ジャッキーの全てを詰め込んだような作品。最初のローラーブレードスーツだけでクライマックス感があったが、ラストはジャッキーがまさかのアイアンマン(?)化。ジャッキーは金属のスーツ無くともアイアンマンになれる!!

    ストーリーは正直ペラいけど、場面転換が多かっただけに分かり易さ重視なのは○ ジャッキー自身の戦争観を交えており、この辺は評価が分かれそうだけどあたしは良かったと思う。 アクションは言うことない。CGも程よく使われており、ノースタントのジャッキーアクションとのバランスもかなり良かった。

    迷路で犬に追われるシーンなど、画作りも面白いところがたくさんあったので、これからのジャッキーの監督業のほうにも期待したい。

  • ジャッキーのアクション超大作最後の作品(つまりちょっとしたアクション映画は今後も出る?)最後に相応しく、全て詰め込んだ感じ。前菜からデザートまで全部ステーキみたいな映画。ストーリーは薄いけど面白かった。

  • ジャッキーチェン最後のアクション大作ってことでとりあえず見とかないと。最初の全身ローラースケートがおもろーでした。

  • ジャッキー最後のスタント無しでのアクション映画ですね。我が家は全員ジャッキーが大好きで

    兄妹でビデオが擦り切れるまで観ては、テンションが上がって家の前の電灯の下で

    ジャッキーごっこをしていました。

    アクションは危険な物と言う意識を、見事にエンターテイメントとして昇華してくれたのがジャッキーだと思います。

    格好よく決めた!!と思った次の瞬間、転んだりぶつかったり。見ていてワクワクする。


    そんなジャッキーがスタントマン無しでのアクション映画は最後の作品は観ない訳にはいかないよ。

    始まるのが楽しみだったけれど、始まってしまったら終わりに向かうしかないと言う矛盾で泣きそうになった。

    この映画はジャッキーが主演・監督・脚本・製作総指揮・主題歌等全て含めて15の立場(だったかな?)

    をこなしてギネスに認定された。もうギネスだけじゃジャッキーの偉業には足りない

    お話としては、ジャッキーらしくドタバタアクションです(ざっくり過ぎる)

    ジャッキーがくれたアクションの楽しさを忘れぬ様に、目に焼き付けてきました。

    ジャッキー映画を観た事がある人は分かると思うけれど、エンドロールで必ずNGシーンを流すんです。

    本当に事故と怪我がこれだけあって何故生きていられるの?と思うくらいに痛そう。

    でも、ふざけて真似したりしたら駄目だよという事も感じるし、本気も感じる。

    本格アクション引退は悲しいけれど、59歳ですもんね。老後を車いすで過ごしたくないんだ。

    と語っていたインタビューを見ていたら、その決断と発言は嬉しかった。

    エンドロールの最後にジャッキーからのメッセージが流れて、号泣でした

    まだ俳優としてこれからも作品に参加されると思うけれども、大きな節目となる作品ですからね。

    ありがとうございました。20年間楽しませて貰いました。家族全員変わらずジャッキ大好きです。

全11件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする