任天堂“驚き”を生む方程式 [Kindle]

著者 :
  • 日本経済新聞出版社
3.13
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (144ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 僕らは基本的にずっと役に立たないモノを作ってきました。役に立たないモノに人は我慢しない。説明書は読まない。わからなければ全部作り手のせい。ゲームソフトも、5分触ってわからなければ、これは『クソゲー』だと言われて終わりです。

    専用機でのゲームはしなくなりました。今はちょくちょくスマホのゲームしてます。これがかなりの中毒性を持っていまして、一度始めるとなかなかやめられない。ムダだなと思いながらも、気分転換のつもりでつい手を出してしまいます。

    スマホのネットサーフィンも似たような感じです。ちょっと調べ物と思うと、あっという間に時間が経っています。ゴシップ記事など何の役には立たないだろうと頭では分かっていても、気分転換の一種で読み進めています。

    スマホには、便利さの裏にこういうデメリットを抱えています。1日15分しかできないとか、程々に制御してくれる機能があったらいいなと思いました。

  • 瀧本哲史『僕は君たちに武器を配りたい』で引用されていたので、購入した。

  • 日本企業の中でも特にユニークなプロダクトを生み続け、世界中からも賞賛される稀有な企業であろう任天堂の功労者や逸話が読める。魅力的な人物が存分に活躍できる環境を整え、ブレずにユーザへ「楽しさ」を届け続けようとする姿勢に感銘を受けた。

  • けっこう前の任天堂がすごい利益を上げているころの話。どうしても今と比べてしまうので、落差に驚いてしまう。当時から続いている任天堂の理念でこれからも経営を続けていけるのか気になるところ。少し前ネットで岩田社長が激ヤセしていたのを見たので心配だ。ゲーム機は持ってないけど!?、応援してるよ!

全4件中 1 - 4件を表示

任天堂“驚き”を生む方程式のその他の作品

井上理の作品

任天堂“驚き”を生む方程式はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする