別冊 少年マガジン 2013年 08月号 [雑誌]

  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910047830835

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 進撃の巨人目当てで購入。謎がまた増えましたね…あまり書くとネタバレになるので書けません!!次号、誰かが犠牲になりますよね(つд`)調査兵団と訓練兵団ステッカー付

  • ■アルスラーン戦記 (1話) / 荒川弘
    :一話目から読めたからかもだけど一番おもしろかった。アームストロング少佐やリンみたいなキャラが出てきてちょっと嬉しい。

    ■進撃の巨人 (47話) / 諫山創
    :11巻(43〜46話)読むまでおあずけ!
    ⇒8/9(金) 11巻と47話読んだ!11巻も含めた感想。
    まず11巻の偽予告クッソワロタwwwww夢オチも笑えるけど巨人兵団wwwww5人の巨人が絶妙。うまいなー…。アwwwルwwwwミwwwンwwwwww
    本編のほうは。泣いてるミカサやっぱかわいい。巨人の中からエレンが蘇ったときの泣き顔とはまた違って…イイ!あのときは安心の涙で今回は悲しい、悔しい、情けない、喪失感…の涙だから違うのは当たり前なんだけど。
    ライナーは完全に記憶失ってるわけじゃなかったのか。アニ巨人と遭遇したときの「エレンはどこにいるってんだ?」とかアニにメッセージを残した(と思われる)ところを考えると戦士の記憶もあったのはわかってるけど、いまいちしっくりこないんだよな。
    で、巨人の正体はいったいなんなんだ!ユミルはなんて言おうとしたんだ!「せ…」??
    104期の巨人チーム、エレンたちを追いかける5人、で、あとサシャはいまどこに??家族と合流したあと壁内に戻っていないのかな?読み返してみよう。
    ユミルとベルトルさんの会話からするに、巨人が人間に戻るには人間を食べないといけないみたい。エレンも誰かを食べたってことね。その巨人が最初から巨人の巨人なのか、元は人間で巨人になってしまった巨人なのか。エレンは後者だけどあとの4人(ライ、ベル、ユミル、アニ)は?

    ■D.D.D. (2話) / 徳川神千
    :2話目だけど1話目の流れ把握できたから面白かった。絵が丁寧。悪魔に取り憑かれる系。寄生獣のミギーならぬ、ヒダリーだな。主人公とその兄弟のネーミングはもうちょっとなんとかならなかったのか…

    ●将棋の渡辺くん / 伊奈めぐみ
    :渡辺竜王の実話まんが。おもろい。かわいい。

    ■放課後ソードクラブ (3話) / 永椎晃平
    :剣道モノ。リアルじゃなくてあり得ない技繰り出してくる系のスポーツモノ。手の豆のところとか、中学時代を思い出した。これも始まったばかりだから流れ大体把握。

    ■どうぶつの国 (46話) / 雷句誠
    :さっぱりわからん!別マガのあらすじはあくまでも毎週読んでる人向きのものであって、新参者がこのあらすじ読んでもわかるわけがない。
    最初から読んでれば面白そうな印象はある。絵はハンターハンターみたい。

    ●ふらいんぐうぃっち (7話) / 石塚千尋
    :ああ…日常系の雰囲気ものかなーと思ったら、ほのぼのしつつちょっとギャグってたり、ストーリーもわりと好きだった。
    ページ左右のツッコミコメントも作者の仕事なのかな?編集?

    ■不死身ラヴァーズ (4話目) / 高木ユーナ
    :あーこの絵すき、っていうコマと、雑…、っていうコマ両方あり。ストーリー振り返ると特別面白い!ってわけじゃないのになんだか引きこまれた。続きが気になる。
    →あらすじをあとで読んでみたら、毎回違うヒロイン(長谷部)が登場して毎回消える、っていうストーリーだとわかった。え…続き気になってたのに…じゃあ今回のこのラストは次回で回収されるわけじゃないのか…えー…がっかり…

    ■スライム勇者研究部 (25話) / 我孫子祐
    :けいおん!の絵に似てる。同じ作者かな?かわいい。
    ほのぼの系かと思いきや、みんな特殊能力持ってる設定。

    ■さんかれあ (43話) / はっとりみのる
    :いまいちストーリーわからないけどどうぶつの国ほどじゃない。主人公の髪型が好きになれない…かな…どのキャラもどこかで見たような感じでイマイチ魅力を感じない…

    ■新世界より (15話) / 及川徹
    :1000年後の日本だけどみんな着物着てて雰囲気は明治、大正。と思ったらお祭りのあとの出来事だっただけで着物じゃなくて浴衣だった…。
    内容はまた特殊能力系。ホラーな演出でドキドキした。引きが良い。続き気になる。

    ■聖戦ケルベロス (5話) / 鳴海聖二郎
    :だいたい流れ把握。主人公より敵のほうが魅力的。

    ●大好き吉村さん! (1話) / 三代目吉村翼
    :これは…wwwww2話分掲載されてたけど…毎回同じオチなのか…?くだらなすぎて笑えるけどいつまでもつのか…

    ■惡の華 (47話) / 押見修造
    :アニメのあれより元の絵のほうがいいぞ!
    春日君が高校生だった。中村さんも佐伯さんもいない。
    なにやら中学時代の町から引っ越しているようだ。昔の町には戻れないって言ってる。アニメから47話までの間でなにがあったんだ!
    アニメ最後まで見るのしんどかったし、2期見る気もなかったけど、漫画はちょっと読みたくなった。

    ■クーロンフィーユ (7話) / よしづきくみち
    :ヒロインだけ特殊能力持ってる系。女の子かわいい。でも読んでてイライラするなあ。

    ■ベイビー・ワールドエンド (12話) / 堀内厚徳
    :設定が全然わからんぞ!最初から読んでたら多分面白い。

    ●そんな未来はウソである / 桜場コハル
    :またほのぼの系と見せかけての特殊能力持ってる系。でも特殊能力発揮するシーンはなかった。

    ●進撃!巨人中学校 / 中川沙樹
    :これか…噂のスピンオフ漫画…もうしわけないけどクッソつまらん……つまらな過ぎて泣けてくる…
    一番泣きたいのはこの漫画描かされてる人じゃないの。むなしいだろ…
    ただ、リコとイアンがダンスしてるところ、アレは良かった…良かったぞ…!!

    ■ディアボロのスープ (8話) / 岡﨑純平
    これまたよくわからなかった。また魔術とか悪魔系。八咫烏が出てくるのは点数高い。

    ■ネムリノフチ (6話) / 中村歩
    :前半よくわからなかったけど後半の管理センターが出てきたあたりから面白かった。続き、というかこれまでの流れも気になる。

    ■カオス・ウィザードと悪魔のしもべ (14話) /
    :まず、「最終回、一挙2話」ってどういうことだよwww打ち切りっぽいけど最後くらいゆっくり掲載してくれねえのかよ…

    ●君を回したい / 梅山たらこ
    :すごい…ヒロインがトイレットペーパーの芯…だと…?
    新しい…新しすぎる…

    総評:別冊少年マガジンを初めて読んでみたわけだが。
    魔界・魔術系、日常系に見せかけての特殊能力持ってる系が多い。

  • スープ、ついにさいかくるどー!しロゴスカラスとの戦闘もありそうだぞぉ!

  • いや、「アルスラーン戦記」しか読んでないんだ。殿下は普通に可愛かった。親父は・・・・・・予想通りで安心した(笑)。

全4件中 1 - 4件を表示

別冊 少年マガジン 2013年 08月号 [雑誌]はこんな雑誌です

別冊 少年マガジン 2013年 08月号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

ツイートする