進撃の巨人(11) (週刊少年マガジンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.99
  • (22)
  • (26)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 269
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (192ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 予想を裏切る展開!ってのはなかった巻かな
    ユミルの発言の意味は?
    ということで次巻に期待です

  • 縺翫?縺??∽コ亥相縺ァ驕翫?縺ェ繧茨シ

  • とりあえず、これで現在手に入る単行本は全部読み切った。伏線の張り方がややこしく、2回読み直してやっと理解できた。キン肉マンや北斗の拳で育ったオジサンにはちょっと難しい・・・。作者は理系の知り合いにアドバイスを受けているらしく、攻撃手段はよく考えられていると思う。

  • 2013 8/13読了。Kindle版をiPhoneで読んだ。
    この巻からは電子版での購読に以降。

    VS 鎧の巨人/超大型巨人戦の後、さらわれたエレン・ユミルを救うべく調査兵団の面々が立ち上がり・・・。
    ライナーの頭の中はどうなってるんだと思ったが、なるほど、もうおかしくなっちゃってるんだな。
    そんな状況なのにライナーとユミルがクリスタの幸せのために結束しているのが面白くてならない。どんだけクリスタ好きなんだライナー(結婚しよ)。
    あと嘘予告(2回め)でクリスタが女神の巨人化してて吹いた。

  • 12月まで生きる

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

諫山創は、大分県出身の漫画家。
2006年に講談社のMGP(マガジングランプリ)にて『進撃の巨人』が佳作を受賞。2008年、『HEART BREAK ONE』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞特別奨励賞を、また同年、『orz』で第81回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選を受賞。
2009年から『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載開始し、大ヒット。2011年『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞。ゲームやアニメなど様々なメディアミックス展開がなされ、2018年時点で単行本は累計7100万部を発行している。

進撃の巨人(11) (週刊少年マガジンコミックス)のその他の作品

諫山創の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする