FRaU (フラウ) 2013年 09月号 [雑誌]

  • 講談社
3.65
  • (2)
  • (7)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910077130936

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 女子小説、マンガ=リアルな題材、というくくりらしい。それ以外のジャンルも丁寧に解説されて勉強になった。座談会のボリュームがもっと増えたらウレシい。

  • 内容濃かったわ-。
    読まないジャンルの解説は参考になったし。2013/8/21

  • 第1回女子マンガ大賞があると知って読了。中でも大人ファンタジー賞が良かった。受賞した九井鯨子さんの『ひきだしにテラリウム』はいつか買う予定。ノミネートで『夢の雫、黄金の鳥籠』『千年万年りんごの子』があったのも嬉しい限り。しかし1番テンション上がったのは、雲田はるこさんと田中相さんの対談!理由は田中さんが『星の時計のLiddell』をお持ちと判明したから。勝手ながら親近感湧きました(笑)ますます田中さんが好きになったよ。田中さんの紹介する他作品全部読みたい〜!

  • あたらしい本が読みたいな。と思って購入。

    どんな本やマンガがあるのか眺めるだけでもウキウキうする。

  • 西加奈子の対談が面白かった。一番読みたくなったのは『ぼくのキュートナ』


    マンガも久しぶりに新しいのを読み始めたい。

  • FRaU 9月号プレゼント FRaU×講談社文庫
    "一気読み保証のミステリー"3冊セットを計11名様にプレゼント
    http://frau-web.net/present/present/201309_mistery.html

    講談社のPR
    http://frau-web.net/book/backnumber/201309.html

  • 文芸&マンガ特集なので買っちゃいました。特集は幅広くて丁寧に紹介されていたと思う。
    掲載されていた本はどちらかというと自分の好みとは異なるものが多かったかな。気になるものはすべて読み終わった後だったので、ちょっと収穫がなかったので残念。

  • ついにFRaUでも始まった「女子マンガ大賞」。受賞作は渡辺ペコ「にこたま」(2012年までモーニング・ツーにて連載)ってことで、なかなか重たい作品を選んできた印象(同一出版社からの選出は、まあご愛嬌ということで)。他にも、西炯子や諌山創のインタビューなど、面白いコンテンツが盛りだくさん。

全8件中 1 - 8件を表示

この作品に関連するサイト

ツイートする