ストランド版 シャーロック・ホームズの冒険(上)

制作 : シドニー・パジェット  寺本 あきら 
  • ジョージ・ニューンズ社
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (90ページ)
  • / ISBN・EAN: 4571473280016

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1891年に発刊されたペーパーバックの
    ストランド・マガジンをできるだけ再現した形で
    発売されたストランド版ホームズ。

    内容はシャーロックホームズの冒険に
    収録されているお話で知っているけれど、
    当時の雰囲気を楽しめるシドニー・パジェットの挿絵も
    たっぷりと収録されているのがうれしい。

    ホームズが新作として発表されていた当時の
    読者のわくわくを味わえるこの形での続刊、
    ぜひぜひ続いてほしいです。

  • シドニー・パジェットのイラスト53点かぁ~

    ジョージ・ニューンズ社のPR
    「ストランド誌に掲載された「シャーロック・ホームズ」の日本語版

    ■ 1891年に発刊されたイギリスの月刊誌「ストランド・マガジン」に、世界で初めて掲載された「シャーロック・ホームズ・シリーズ(読み切り短編)」を当時の誌面そのままに日本語化(左とじ、横二段組み)。

    ■ 英語読者を百年以上にわたって魅了し続けてきた、物語と挿絵がジグソー・パズルのように結合した「見ながら読む」“イラストレイテッド・ストーリー”が初めて日本語で味わえる。

    ■ ロイヤル・アカデミー出身画家、シドニー・パジェットのイラスト53点すべてを高解像度でデジタル・リマスター後、FMスクリーニングで微妙な陰影を紙上に再現。

    ■「イギリス人でも見まちがう」を目標に、表紙のイラスト・紙・サイズ・厚みなどを可能な限りオリジナルに近づけ、裏表紙の広告も1891年9月号と同じもので、表紙には日本語なし。

    <目次>
    冒険1 ― ボヘミアの醜聞 (1891年7月号)
    冒険2 ― 赤毛組合 (1891年8月号)
    冒険3 ― どこかの男 (1891年9月号)
    冒険4 ― ボスコムバレーの謎 (1891年10月号)
    冒険5 ― オレンジの種五つ (1891年11月号)
    冒険6 ― 唇のねじれた男 (1891年12月号)

    <解説記事>
    ストランド・マガジンの誕生
    ストランド・マガジンの表紙
    ストランド・マガジンの画家
    イラストレーション解説」

全2件中 1 - 2件を表示

アーサー・コナン・ドイルの作品

ストランド版 シャーロック・ホームズの冒険(上)はこんな本です

ツイートする