10人の泥棒たち [DVD]

監督 : チェ・ドンフン 
出演 : キム・ユンソク  キム・ヘス  イ・ジョンジェ  チョン・ジヒョン  サイモン・ヤム 
  • アミューズソフトエンタテインメント (2013年9月25日発売)
3.14
  • (4)
  • (15)
  • (33)
  • (8)
  • (3)
  • 本棚登録 :127
  • レビュー :32
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4527427656406

10人の泥棒たち [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半はそんなに面白くなかったんですが、後半はアクションも凄かったし中々良かったです。

  •  韓国香港合同チーム10人によるマカオのカジノの宝石強奪作戦を描く。

     過去の因縁のある泥棒達がカジノから宝石を盗む過程で10人の中で騙し騙されしていく。まぁみんな泥棒ですものね。。。特に終盤の展開は引き込まれる。
     10人のキャストも魅力的。ただ、韓国人と中国人の混成チームという設定は活かしきれてなかったか。。。

  • 12年に韓国で公開されるや大ヒットを記録した、サスペンス・アクション。韓国人と中国人からなる10人の泥棒たちが、幻のダイヤモンド強奪に挑む姿が描かれる。

  • 本当は☆4だけど、チョン・ジヒョンが可愛かったから☆1つオマケ。
    あれだけ「ぶっ殺す」を連発して、なお可愛いのはすごい。
    だいたい『オーシャンズ11』に『ミッション・インポッシブル』を足して2で割った感じ。
    敵もラペリング降下で追いかけてくるのは、斬新で良かった。
    ただ、いかんせん主要登場人物が10人もいると、誰がどうなったのか、
    把握するのが難しい。
    それと日本人のフリしてるのに日本語がカタコトなのはいかがのものかと。
    まぁ、海外の映画だと、往々にしてある事だけど。

  • 面白かった。
    チョンジヒョンが綺麗で。

    中国組と合流してからの詐欺りかたは杜撰さが気になって集中できなかった。お互い同士裏切りを気にしたり出し抜こうとしてたりしてそんならはなから手を組むんじゃねぇと云いたい。
    日本人夫婦演じる2人のイントネーションが気になった。あれ日本語ネイティヴが聞いたら怪しすぎでしょ。
    あと이목기 사랑해って叫んで身代わりする男の子かぁわいかった。

    一番面白かったのは終盤の老朽化したビルの壁面を縦横無尽に使ったワイヤーアクション‼︎あれは一番見どころ。室外機が外れ落ちるとこなんかリアル。

  • まぁ〜ありがちなストーリー、悪役があっさり死にすぎだとが変装がバレバレで…って感じですがまぁこんなもんでしょう

  • 韓国を中心に暗躍する窃盗団メンバーは、リーダー、ポパイ(イ・ジョンジェ)の元相方マカオ・パク(キム・ユンソク)から唯一無二のダイヤモンド「太陽の涙」を、巨大カジノから盗み出すという計画を聞かされる。香港へ向かったメンバー6人を、中国人窃盗団の4人が出迎える。太陽の涙争奪のため、計10人のメンバーが挑むが…。

    中盤までの強盗シーンは、鮮やかな展開が拝めるのかと思いきや、結構グダグダで犠牲者を出す始末。計画自体もアバウトでプロフェッショナル感がなく肩透かし気味でした。
    後半の盗んだダイヤを巡る争奪戦は騙し合いの連続で先が見えず、ド派手なワイヤーアクションや銃撃戦がスリリングで面白かったです。

  • 制作年:2012年
    監 督:チェ・ドンフン
    主 演:キム・ユンソク, キム・ヘス, イ・ジョンジェ, チョン・ジヒョン, サイモン・ヤム
    時 間:138分
    音 声:.韓:ドルビーデジタル5.1chサラウンド、日:ドルビーデジタル5.1chサラウンド


    韓国を拠点として美術館を襲撃するポパイを筆頭に掲げる窃盗団は、ある日、ポパイとかつてパートナー関係にあった伝説の泥棒マカオ・パクから、幻のダイヤモンド『太陽の涙』の強奪計画を聞かされる。
    一世一代の仕事に胸を高鳴らせながら一行は、チェンら中国人窃盗団と落ち合い、計画実行へと踏み切る。
    しかし並々ならぬ野心を抱く彼らが一筋縄でいくはずもなく、予測のつかない争奪戦が繰り広げられていく…。

  • マンションのエアコンのある壁でのワイヤーアクションが最高でした!
    みんなで騙されるお粗末な感じからの後半のアクションとひっくり返しに満足でした。

  • キム・ユンソク キム・ヘス イ・ジョンジェ チョン・ジヒョン キム・ヘスク キム・スヒョン
    2013年

全32件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする