半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

出演 : 堺 雅人  上戸 彩  及川光博  北大路欣也  香川照之 
  • TCエンタテインメント
4.41
  • (69)
  • (46)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 236
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390734760

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 倍返しだ!!!

  • いまさら見た!面白い(笑)

  • 銀行関係の知り合いが皆無なのでどこまでが、あるあるなのかはよく分からない。
    何より面白いのは、役者たちのどアップの顔の演技、顔芸である。

  • 言わずもがな、面白かった。
    あえて言うなら、金融庁との繋がりの部分だけちょっとなぁ、と。

  • あらためて見てみました。
    やっぱり面白い。
    一人一人個性が強くて何度観ても面白いです。

  • 新シリーズが始まるとのことで、やっとやっと再放送されたドラマ。リアルタイムで見てた時もそうだけど、やっぱり見てる間に入り込んでしまう。なにが好きって香川照之の悔しそうな顔。クズな取り引きっぷり。すごく面白かった。二度目でも面白かったし笑った。1度目も2度目も及川光博がどうしても裏切ってるんじゃないかって目で見てしまって、結末もわかってるのにヒヤヒヤした。面白かった。

  • ラストをどういう風に捉えていいか、
    個人的によくわかりませんが、
    銀行員にとって1番必要なのは、
    人を見る目、
    とのセリフがとても心に響きました。

    銀行員だけでなく誰にとっても、
    本質的な人を見る目は
    大変重要では、と思います。

  • もう6回目くらいの視聴かな。
    気持ちよく展開することもあり、見ていて気持ちいい。
    時代劇に通じる面白さを感じる。
    池井戸さん原作ドラマの中で一番好き。

  • あれだけ話題になったドラマということでかなりハードルを上げてスタートして観たけど、それを更に超える面白さだった。
    観始めたら本当に止まらなくなる。
    ストーリーもさることながら各役者の存在感が凄い。
    誰にでも推薦できる作品です。

  • リアルとカタルシスとがうまい具合にミックスしている。これが、大ヒットの要因のように思える。面白いなぁ、と久々に思えた一作。

全45件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOXを本棚に登録しているひと

ツイートする
×