あまちゃん 歌のアルバム

アーティスト : TVサントラ 
  • ビクターエンタテイメント株式会社 (2013年8月27日発売)
3.97
  • (12)
  • (11)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :125
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988002656424

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みんな大好き「あまちゃん」
    これを観ないと朝がはじまりませんな。

    5歳の娘が毎日歌っているので、これはと思い借りてきました。
    新譜でレンタルなんていつ以来でしょう。

    さっそく大声で歌っていました。
    わたしも一緒も歌ってます♪

    種市先輩ラブなようで、かっこいいかっこいい、と言っていて
    「好きです、先輩~」と嬉しそうに歌う娘。
    きっと彼女の初恋は、種市先輩なのでしょう。

    • kwosaさん
      tiaraさん!

      お嬢さん、かわいいですね。

      うちの3歳の娘も『あまちゃん』大好きで、あのテンポのいいオープニングテーマをいつも大声で歌っています。
      そして『暦の上ではディセンバー』がかかると、スイッチが入ったように踊りだします。

      ただ種市先輩の魅力にはまだ気づいていません。
      おきにいりは「あんべちゃん」のようです。

      ちょっと僕もひとっ走り行って借りてきます。
      2013/09/14
    • tiaraさん
      kwosaさん

      ありがとうございます。
      うちの子もアイドルになりきって歌って踊っていて
      ほんと子どもから大人まで楽しめますよね。

      あんべちゃんいいですよねー。
      まめぶ食べてみたいです。
      2013/09/16
  • 宮藤官九郎作品は好きで、結構昔から観ているけれど、『あまちゃん』の放送を知って「NHKの朝ドラってどうなの?クドカン、朝のお茶の間でいけるのか?」と心配していたら、まったくの杞憂だった。軽妙でバカなやりとりの裏の緻密さと、視聴者が期待するタイミングを絶妙に外してくる緊張感がグッドバランス。朝ドラはいつも、出勤前の時計扱いなのだが、すっかり本気で観ている。

    『あまちゃん』の劇中歌アルバム。ヒロインやその周りの人たちが歌う架空アイドルソングが主で、実在の歌もちょいちょい。アイドルソングはクドカンのオリジナル作詞で、ディテールを追うとむちゃくちゃで笑ってしまうのだが、「アイミスユー」みたいな、80年代アイドルソングで頻出するクリーシェと音楽のコンビネーションが絶妙。しかも、『暦の上ではディセンバー』の、「クリスマスに一緒にいる彼は欲しいけど、正月まではいらんから(大意)」など、適当さとも本音とも皮肉ともとれるゆがんだフレーズに妙にハマる。

    全国に流れて朝のお茶の間を仰天させた、地元の潜水士のためのエールソング『南部ダイバー』がなんやかんやで3バージョン入っているが、やっぱり磯野先生+潜水土木科バージョンが最高。ヒロインの歌うアイドルソングが前面に押し出されているように見えるけれど、このドラマの裏(でもないか)メインテーマ『いつでも夢を』を現代的にアレンジせず、直球でおおらかなのびやかさでぶつけてくるのが、意外としっくりきていると思う。

    最後のボーナストラックは結局カラオケだから、正直なところ、水増し感がないわけではないので、カラく見ると☆3つくらいかなあと思う。でも、アートワークが凝っているし、替えジャケやアイドルステッカーのおまけやら、振付表といったサービス精神盛りだくさんなので、☆ひとつ上げました。あ、踊ってませんよ、念のため。

  • 太巻さんバージョンは貴重だと思います(^.^)b 子供が地元へ帰ろうを口ずさんでる…

  • あまちゃん好きならつい聞いちゃう!!!!

    「いつでも夢を」の吉永さゆり、声がきれいだね~。

    当たり前だけど、このCDには潮騒のメモリー・鈴鹿ひろみバージョンは入ってない…。売り出してくんないかな~。

  • 南部ダイバー(教室バージョン)、最後「カーット!」の声で終わってるのが面白い。

  • あまちゃん好きには堪らない。ただ少しカラオケが多いかな。

  • CDまともに買うの`10年の「トイレット」サントラ以来だった。
    ポップスとしては`09年のドリカム以来!
    番組企画的なものとしては実に`95`97年のダウンタウン以来だった!!
    ふざけてたなぁ若いころ。
    そんなCDよく買ってた。

    とにかくドラマで歌われるあの歌この歌が収録されてるから、
    聴いてるだけで泣けてきます。
    わたしはなぜか「南部ダイバー」が今、いちばん涙ツボです。
    その次はここにきて「地元に帰ろう」
    CDで聴くほうが先だったから、最初
    「なぜ?!ここでサンバのリズム?!」
    と思ったけど、
    ドラマで使われてる場面で観ると、
    これがまた涙ツボ。
    泣けるんだよなぁ。

    もちろん大ヒット「潮騒のメモリー」入ってるだけですでにお得感満載♪
    ちなみにわたしは「ベロニカ」カラーでした(ステッカー)

  • 楽しく観ているあまちゃんの音楽がいつでも聴ける♪

  • すげー久し振りに発売日に買ったCDがこれ(笑)。
    音源として欲しかったので買いました。
    皆さん書かれてるとおり、商品としてはあんまりよくないですね。
    2500円+税は高いよなー。
    内容としてはミニアルバムなので、せいぜい2200円ってとこです。
    絶対に売れるであろう商品なのに、ビクターなんなの?

    あとジャケットもダサい。劇中の絵だけど、これはちょっと。
    それから音源が劇中のやつの再録あり。
    皆川さんのクレイジーな演技を聴けるから良いんですけど、
    BDの映像特典かなんかに入れないの?これ。
    入れるんだったらあんまり意味ないような・・・。
    潮騒のメモリーズも、ちゃんとスタジオで録り直せばいいのに・・・。
    吉永小百合さんの曲入ってるのに・・・もうちょっとがんばれよ・・・。
    それをしないのが『あまちゃん』クオリティでもあるんですけどね(笑)。

    音楽としてはダメで、商品としてもダメなんだけど
    グッズとしてはまあ良いんじゃないかなあと思いました。
    クドカンの歌詞と、大友さんも悪ノリしてて笑えます。
    コーラスの「♪サンズリバ~~」ってなんだよwwwww


    ところで、これはサントラの方に収録なのであまり関係ないんですが、
    OPってたしか坂田学が叩いてるんですよね。(サントラ買ってない)
    スカだから坂田学なのか?
    坂田明の息子ですけど、僕ら世代にとってはポラリスで。
    あとムーンライダーズのサポートやら色々やってます。
    (昔ライブDVD観てびっくりした)
    ポラリスはフィッシュマンズの佐藤伸治が亡くなったあとの、柏原譲の。

    キョンキョン、大友さん、坂田学・・・と、なので『あまちゃん』って
    僕らにとってはやっぱり正義なんです。
    価値観がぼーんとひっくり返って、一気にお茶の間に出て。
    このパズルのピースに二階堂和美がちゃんとハマってくれないかな?
    とか思ったんですけどね・・・

  • 「南部ダイバー(教室バージョン)」がライクアグループ魂。欲を言えば潮騒のメモリーズバージョンの「潮騒のメモリー」は、掛け声なしのフルバージョンで聞きたかった。

全13件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする