岡山女 (角川ホラー文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (139ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 期待しすぎたのか、ちょっと期待はずれ。
    もっとドロドロした怖さが欲しかったなぁーと。
    昔の妖気さは感じたけど、なんか怖さが中途半端。

  • 電車の中で、「ぼっけえきょうてえ」を読んでるおばさんを見かけて、帰省前に話のネタにでもと読んでみた。
    ネタにするのを忘れてしまったので、次の機会に。

  • 借。「ぼっけえきょうてえ」読んでから岩井志麻子が読みたくて図書館より。他の本は題名が恥ずかしくて借りることができなかった…。艶かしくて泥っぽくて人間らしくて、とても好きです。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1964年、岡山県生まれ。99年に「ぼっけえ、きょうてえ」で日本ホラー小説大賞を受賞。また、同作を収録した短編集により山本周五郎賞も射止める。他に『岡山女』『魔羅節』『チャイ・コイ』(婦人公論文芸賞)、『自由恋愛』(島清恋愛文学賞)など著書多数。

岡山女 (角川ホラー文庫)のその他の作品

岡山女 単行本 岡山女 岩井志麻子
岡山女 (角川ホラー文庫) 文庫 岡山女 (角川ホラー文庫) 岩井志麻子

岩井志麻子の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする