湖底のまつり (角川文庫) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
3.38
  • (1)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (191ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (ストーリーの確信に触れています。ご注意下さい)

     初めて読んだのがいったいいつのことなのか…。まだ大人になっていない頃でしょう。中盤以降になってもまだ真実に気づかなかったのですから。様々な本を読み、色々な知識をもっている今の私ならすぐにわかったのに。
     性別のごまかし方が新鮮でしたが、ここまで触れていてバレないのかは未だに不思議です。性描写の部分は漢字をふんだんに使った詩的な表現でした。

  • 最後でドカンと来る感じを期待してしまった…。
    「叙述トリックのミステリ」だと知ってから読んでしまったので後悔した。

  • 幻想的な恋愛小説といえばいいのでしょうか。
    マジックに造詣が深い著者ならではの小説かもしれません。
    ちょと現実的じゃないなとは思ったのですが、まぁいいか。
    まさに『騙し絵』

全3件中 1 - 3件を表示

湖底のまつり (角川文庫)のその他の作品

泡坂妻夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

湖底のまつり (角川文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする