なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方 [Kindle]

  • 東洋経済新報社 (2007年3月29日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (203ページ)

なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Kindle unlimited。システム思考というPDCAサイクルのような考え方の紹介本。この本だけで、サイクル図が描けるようになるのは難しいかな。ただ、1回コツさえつかめれば、因果関係がはっきりさせられてよさそう。

  • システム思考の解説本。Kindle unlimitedで見かけて、タイトルに惹かれて読んでみた。

    システム思考そのものは聞いたことがなく知らなかったが、フィードバックループ等の考え方や書き方はシンプルで実践に写しやすい。挙げている例が身近な例からビジネス事例まで幅広くイメージしやすい。実用に耐える本だと感じた。
    システム思考は問題解決の一手法、考え方として取り入れてよい考え方だと感じた。

  • 「システム」の入門書で,実際に図をどのように書くか? ということが,手取り足取り説明されていて Good.あとは実践あるのみ

全3件中 1 - 3件を表示

なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方のその他の作品

枝廣淳子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
岸見 一郎
有効な右矢印 無効な右矢印

なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?―小さな力で大きく動かす!システム思考の上手な使い方はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする