NEW

アーティスト : ポール・マッカートニー 
  • ユニバーサルミュージック (2013年10月13日発売)
4.00
  • (5)
  • (7)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :54
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988005786647

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現時点でのポールの最新アルバム。発売当時は来日公演もあってたか売れましたね。
    流石に名曲って呼べるものは少ないですが、ポールが作りたい曲、ポールらしい曲が並びます。
    ビートルズやウイングスのような所も見え隠れしてニヤリ。
    リード曲の「New」の下降コードのイントロにやられた。

  • 音楽は結局は詞と曲と器楽演奏でできてる作品なんだけど、それを突き抜けた元気とかアップトゥデイトなどあってそれをもろに感じるアルバム。まさにNEW。ポールくらいの年だとそこそこ味のある曲を書いてとなるのだが、ここは突き抜けて今の音になっているのが見事だ。
    『6年ぶり通算16作目となるソロ・オリジナル・スタジオ・アルバム。エイミー・ワインハウス等を手掛けてきたトップ・プロデューサーのマーク・ロンソン、アデルのヒット・メーカーのポール・エプワースといった、気鋭の若手プロデューサー陣が名を連ねている。』

  • コンサート(2013.11.19)行きました!Paulの茶目っ気のある笑顔がとても素敵でした。改めて、バラードからロック調の音楽までつくりだしている才能に感動。大好きなWings時代の曲が聞けて良かった~。このNEWからも、3曲。”It's a party time!"の言葉通り、緩急自在な巧みな構成で、最初から最後まで楽しめました。Long and Winding Roadには、泣けて泣けてならなかった。人生ですね。 改めてBeatles もWingsも聞き直していきたいと思う。

  • バンドサウンドが光る!Driving Rain以来の、かなり好きな感覚。タイトル曲のNewがシンプルかつノスタルジックで、泣ける。

全4件中 1 - 4件を表示

NEWのその他の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする