よろずのことに気をつけよ (講談社文庫) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (240ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文化人類学を専門にしている学者を探偵役に、祖父を殺害された女性が事件の真相に迫る物語。
    被害者宅の縁の下から発見された呪術符をヒントに、二人は古来より伝わる呪術をいまなお引き継ぐ民を探し始める。
    呪術の歴史や時の権力者たちがそれをどう利用しようとしていたか。
    それらが記述されていてとても興味深かった。
    あまり知ることのない「呪い」という禍々しいものを正面から取り上げた物語は、人の執念と怨みの深さを浮彫りにしていた。
    結末はあれでよかったのか。
    恨みの心が浄化されたわけではなく、ただ朽ちて行く時を待つためだけの逃避行になるのか。
    それとも、最後の願いを叶えさせるために手を貸すのか。
    そこまでの描写はなかったけれど、出来るならすべての元凶となった人間への恨みだけは晴らさせてやりたいと思いながら本を閉じた。

  • おどろおどろしい雰囲気。最後に種明かし。土着信仰か、って思ったら、呪術だった。ちょいっと斜め読み。すんません。

  • 「よろずのことに気をつけよ」(川瀬七緒)[Kindle版]を読んだ。正直言ってぶっ飛びました。尋常ではない面白さです。頭から尻尾の先まで面白さが途切れませんから。とにかくお薦めです。

全3件中 1 - 3件を表示

よろずのことに気をつけよ (講談社文庫)のその他の作品

川瀬七緒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

よろずのことに気をつけよ (講談社文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする