貧乏サヴァラン (ちくま文庫) [Kindle]

著者 :
制作 : 早川暢子 
  • 筑摩書房
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (134ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 森鷗外の長女の,食に関わりのあるエッセイなどを集めたもの。この方のことは全く存じ上げなかったが,個性的な人となりが伝わってきて,面白かった。あと,さまざまな著名人との交友の様子とか。著作権が鷗外の死後30年で切れて,「本屋だけが儲けるようになった」という視点は遺族ならではで,そういう考え方をしたことがなかったので新鮮だった。そう考えると,出版社というのはアコギな商売だ。

全2件中 1 - 2件を表示

貧乏サヴァラン (ちくま文庫)のその他の作品

森茉莉の作品

貧乏サヴァラン (ちくま文庫)に関連する談話室の質問

貧乏サヴァラン (ちくま文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする