BRUTUS (ブルータス) 2013年 10/15号 [雑誌]

  • マガジンハウス
3.71
  • (3)
  • (10)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :109
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・雑誌
  • / ISBN・EAN: 4910277531038

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 写真の撮り方は知ってても、狙ったテーマで写真を撮る方法が分からなかったのだな、と読んで気づきました。
    今使ってるX100Sは単焦点だから、寄れない場合は、撮ってからトリミングするしかないんだけど、望みの写真をどう切り取るのか、空気を撮るにはどうしたらいいのか、足で稼ぐにはどうするべきか、タイミングを待つ時間の大切さを考えるいい機会になりました。
    意外と、カメラ雑誌だと、こういうテーマはやってなかったりするのよね。買ってよかったなー。

  • 宮沢りえのサンタフェは美しい。今でも写真集155万部がトップ。

  • ・コンセプトを持って撮る。撮りながら見つかる。
    ・釣りのように、待ち続けることで撮れるものがある。
    ー瀧本幹也

    ・構図に合わせて小道具や動物を配置。
    ・いいものをセレクトする力。
    ・真似をしてみること。
    ー伊藤徹也

  • 場所が特定できる地名やお店の看板は、極力アングルから外す。匿名性のある状況を作り出すことで、みんなが持ってる共通意識みたいなものにタッチしたい(川内倫子)

  • 思わず表紙買いした。
    カメラは好きだけど、自分はまだまだだなーと思った。もうちょっと知識を勉強して、いい絵が撮れるようになりたいな。

  • 写真には興味なかったが読んでみると面白かった。
    レゴの袋持ったおばさんが良かったなぁ

  • 写真は撮るけど、一貫性がない。
    自分はどういう写真が好きなのか・・・
    そういう1枚を見つけたくなる。

全7件中 1 - 7件を表示

BRUTUS (ブルータス) 2013年 10/15号 [雑誌]はこんな雑誌です

BRUTUS (ブルータス) 2013年 10/15号 [雑誌]を本棚に登録しているひと

ツイートする