MONOBRIGHT three

アーティスト : MONOBRIGHT 
  • アミューズ (2013年11月12日発売)
4.20
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4527427761001

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 4人編成に戻ってからの6枚目のアルバム。いつものMonobright・・・って感じだが、それ以上でもそれ以下でもなくどう捉えていいのかがよくわからないアルバム。

  • モノブライトが帰ってきた。
    そう思った。
    世間がどう考えているかは知らないけど、ヒダカトオルとの結婚は正直停滞感しか感じなかった。
    チョウノの持つ泥臭いダンスミュージック的なノリが好きだった自分はヒダカ=ビークル的なシンセ全開な楽曲群を正直モノには求めてなかった。
    結局、彼が脱退してどうなるのかなーと思ってたけど、その密月が意味があったと感じたのがこのアルバム。
    脱退前のような受けない下ネタをやり続ける大学生の躁状態のような形は姿を潜め、ちょっとどろっとした勘が戻った。
    でも前はスベっていた『OYOVIDENAI』みたいな曲がちゃんとキャッチーで効果的(スベってる感じも好きだったのですが)。
    このちょっとふざけた感とふと大人になって後ろを振り返ってみた時に感じるノスタルジーみたいな感じにまみれた曲が混在するのがモノブライトの良い所だと自分は思います。
    冒頭の『風街ロマンスパイダー』は名曲。
    まずはこの曲であー、モノブライトやっぱり好きだなぁって思いました。
    アルバム全体もコンパクトで良いと思います。
    あとシャツと眼鏡の衣装復活したのかな?
    そっちの方が良いよ。やっぱり。

  • 1. 風街ロマンスパイダー
    2. OYOVIDENAI
    3. youth
    4. トライアングリー
    5. 色色
    6. アイドル
    7. 妄想難破奇譚
    8. 空中YOU WAY (テレビ神奈川「saku saku」10月度エンディングテーマ)
    9. ブランニューウェーブ

全3件中 1 - 3件を表示

MONOBRIGHT threeはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする