蹴りたい背中 (河出文庫) [Kindle]

著者 : 綿矢りさ
  • 河出書房新社 (2007年4月20日発売)
3.53
  • (3)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :46
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (36ページ)

蹴りたい背中 (河出文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主人公の気持ちが少し分かる。
    自分もそういうところがあったから。

  • ※当時私が読んだのは、Kindle版ではありません(^^;

     いやあ、このタイトルが絶妙ですね。もちろん、綿矢さんが美人だから読んでみたいというのも正直ありましたが、誰の背中を蹴ってみたいのか、どうして蹴ってみたくなったのか、読む前から興味津々で……長く本棚の中に置き去りにしていました。

     で、一言。若い。確かに、中高くらいの頃、そんな気持ちを持ちながら友達の輪の中にいた自分があったかもしれないと思いつつ、もう正確には思い出せない40歳の私がいました。でも、友達に対する冷めた視線、教師に対する批判的な目、とてもリアルで、まるで自分自身のことのように読めました。

     ただ最後までよく分からなかったのは、どうして蹴りたくなったのか。う~ん、私なら蹴らないかな。若者の女心は難しいですな。

全2件中 1 - 2件を表示

蹴りたい背中 (河出文庫)のその他の作品

蹴りたい背中 単行本 蹴りたい背中 綿矢りさ

綿矢りさの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
又吉 直樹
東野 圭吾
東野 圭吾
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

蹴りたい背中 (河出文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする