スワロウテイル人工少女販売処 [Kindle]

著者 :
  • 早川書房
4.60
  • (4)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (322ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 種のアポトーシスという性行為等によって伝染する病気を発病した患者を集めた人口島での物語。島の中は男性区と女性区に分かれ,人間のパートナーと結婚することができない彼らは,人口妖精(フィギュア)と呼ばれる人造人間をパートナーとする。微細機械(マイクロマシン)と呼ばれる万能の機械が世の中を便利にしている。人口妖精の揚羽が1つの事件を解決していく過程を通して世界観が説明された感じ。
    馴染みのない用語を理解するのに苦労したが,読み通させるだけの面白さというか興味深さはあった。もう一度読まないと理解が中途半端な気がする。

全1件中 1 - 1件を表示

スワロウテイル人工少女販売処のその他の作品

籘真千歳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
野崎まど
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

スワロウテイル人工少女販売処はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする