私がマッキンゼーを辞めた理由 ―自分の人生を切り拓く決断力― (角川書店単行本) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA / 角川書店
4.17
  • (5)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 普通の人生を歩んでいた人が、他人の目や世間体というしがらみを断ち切る時の葛藤が赤裸々に書いてある。そして一度そこを突っ切った後に見えることも書いてある。世の中に何となく敷かれている、ような気がする、レールに違和感を覚えながら乗り続けている人におすすめの一冊。

  • マッキンゼーをやめてお笑い芸人になったヒトの話。
    特に面白い話はなかったけれどこういう世界もあるんだなぁという感じ。外資っぽさってのは個々にあるんだろうな。きっと。

  • ・マッキンゼーでは「即断・即決・即行動」のマインドセットがある。
    ・他人の力を借りるのが基本。他人が出来る事は他人に依頼する。
    ・自分のスタンス(=主張)をはっきりさせること。
    ・行動すれば、最低でもゼロ。行動しなければ、かならずゼロ。

  • 東大→東大院→マッキンゼー→お笑い芸人

    という奇特な人生を送っている石井さんの本。

    印象に残ったことは、「自分は世の中の価値観に振り回されていた、と思っていましたが、結局自分を雁字搦めにして、自分を窮地に追いやっていたのは、学歴でもマッキンゼーでもなく自分の認識でした。」
    という一節。

    「幸せは自分の心が決める」ということだろう。
    自分の心の奥底は自分しか覗けず、そして自分の価値観というのも自分でしか探せない。自分の認識が自分を縛る。それを開放するのも自分。

全4件中 1 - 4件を表示

私がマッキンゼーを辞めた理由 ―自分の人生を切り拓く決断力― (角川書店単行本)のその他の作品

石井てる美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
ウォルター・アイ...
伊賀 泰代
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

私がマッキンゼーを辞めた理由 ―自分の人生を切り拓く決断力― (角川書店単行本)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする