Bathtime lovers VOL.04 ヒミツの彼 KAZUKI [Bathtime loversシリーズ]

アーティスト : 羽多野渉 
  • ちょこくらげ 販売:密林社 (2013年10月12日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580368390310

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最初喋った時はかわいくないキャラだなぁって思ったけど、お風呂入ったらむっちゃかわいくなった(笑)。
    なに、この可愛い生き物は…。
    ゆでだこさんからどうしてくれようかと思ったんだけど!
    面白い話しろって言われた時もかわいくない!ってなったけど、そのあとはずっとデレターンだったから許す(笑)。
    お帰りって言えっていうわがままもなんか可愛く思えたよ…。
    破壊力恐るべし。
    パッとわかるようになってないと困るのはよくわかるよ(笑)。
    ホント見えないもんね、文字小さいから。
    ほくろの話の時に突然耳元で囁くのは反則な!
    吐息多いから!(笑)
    しかし一緒に入るとか身体洗うとかで照れないのってすごく珍しいね。
    だいたい恥ずかしがるターン入ってる気がするのに(笑)。
    全体的に素直にちゃんと言えないのとかちゃんと聞きとってもらえなくて恥ずかしくなってるのとか、かわいすぎるんですが。
    そのくせお前の前では笑ってるならそれでいいとかお前は一生俺の心配をしていればいいとか言うからやばい。
    職場では頼られたいから公言しない、秘密にしておくって言ってるけど最終的に浮かれてバレるとかもうギャップがたまらなすぎる(笑)。
    そうそう、自称寝起きがいいってのは寝起きが悪いということで安定。
    飛び起きるときもまたかわいいんだ…こんな社長だったらそりゃ愛でる。
    わちゃのコメントで、のぼせやすいって言っててほんとにこの子かわいそうって思った(笑)。
    よく僕そういうの駄目なんですよねって言ってる気がする。
    でもそういうの好きそうなんだよなー、一緒にお風呂とか(笑)。

  • ツンデレな俺様といちゃいちゃするお話。
    かっこつけたいんだろうけど天然さんなところがそれを邪魔して可愛く見えちゃう彼。
    いい声をめいっぱい堪能できましたv

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Bathtime lovers VOL.04 ヒミツの彼 KAZUKI [Bathtime loversシリーズ]はこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

Bathtime lovers VOL.04 ヒミツの彼 KAZUKI [Bathtime loversシリーズ]を本棚に登録しているひと

ツイートする