シャーマン狩り

アーティスト : 小田朋美 
  • AIRPLANE LABEL (2013年12月3日発売)
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4542890010555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まだ発売前なのに持っているのは昨夜のライブ会場で手に入れたからです。
    小田さんにはものんくるのバックステージで面識を頂いて、芸大祭を聴きに行き、今度が三回目ですが、こんな風に思い入れが醸成されてくると、作品に対する冷静な評価というのは困難になります。
    2013は大友あまちゃんの年として記憶されるとしても、これはいずれ過去化せざるを得ない部分ですが、もうひとつの年間インパクト、菊地エアプレイン軍団はこれから未来化されて行かなければなりません。
    芸大祭のときは、上野の森にヌーベルバーグを感じてしまったわたしですが、昨夜の渋谷ではついにポストモダンに引導がわたされたのかもしれません。
    演奏の間中、わたしは実に様々な思念の奔流にからめとられ続けていました。わたしにとって小田さんの音楽は考えさせてくれる音楽であるのかもしれません。それは詩人たちのことばとはまったく別次元の問題です。ベルグソン的総合ではなくヒューム的経験ですか。いままで長いこと様々な音楽を聴き続けてきて良かった。ブリジット・フォンテーヌを初めて聴いたときのように、非連続的経験の断片が、断片のまま収斂されてくる感覚。
    しかし、ウイスキーの覚めとその後の深い眠りのはてに、その瞬間の経験はやはり断片のまま霧散しました。ライブの一回性をやはりまたわたしは苦々しく思い、今日はCDを繰り返していました。
    冷静な評価は困難です。

  • "坂本龍一、渋谷慶一郎に続く東京芸大作曲科卒の非クラシック・アーティスト"のコピー、共同プロデュースに菊地成孔。ピアノ、編曲、歌、全てが凄い。パフュームの"Love The World"のカバーからオリジナルまで才能が溢れ出ている。

全2件中 1 - 2件を表示

シャーマン狩りのその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

シャーマン狩りはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする