火つけ彦七 [Kindle]

著者 :
  • 2013年10月21日発売
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (54ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 部落民の男、彦七。
    一生懸命に働き金を稼ぎその金をもとに金貸しで利益を弱い者から貪っていた。それで恨みを買い、家に火をつけられて彦七は全てを失った。
    そして全てを失い憎悪の権化となった彦七は放火犯の常習犯となった。
    憎しみの連鎖。
    この世の無常。
    読んでいて気持ちの良い作品ではないが一つの物語としては大いにアリである。
    通常点、星3つ。

全1件中 1 - 1件を表示

伊藤野枝の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

火つけ彦七を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする