機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫) [Kindle]

  • KADOKAWA / 角川書店 (2013年12月1日発売)
3.56
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 面白いなぁ…子供の頃の記憶より数段面白いです。
    ガンダムの良さとは、ニュータイプという人類の進化…宇宙居住時代の人々の繋がりをもたらす新しい力がテーマでありながら、それが戦争の道具としての優秀さ(人の意志を読む勘の良さ)にも繋がってしまう所にあるとは知っていたのですが、小説版ではより焦点化されていて分かりやすい。
    その上で一年戦争という背景も明快で戦記物としての愉しみも満足できるものです。
    MS戦や設定等という局部ばかりに目を奪われなければこんなにも楽しめる作品なんだ、と再認識できる小説。
    今更ながらハマりそう。

  • 前巻からさらにテレビアニメとは異なるオリジナルストーリーになっている感じ。アムロとセイラの生々しいシーンの描写もあり「大人のガンダム」といった感じか?

  • 新たなるニュータイプ、クスコ•アルの登場。ララァとは異なり生身の「女」としてアムロとの交流を果たす彼女はしかし、御大の作品にはよく出てくるタイプのキャラ。アムロへの影響はララァ以上か。

    …しかしシャアの存在感が薄いなあ。

全3件中 1 - 3件を表示

機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫)のその他の作品

富野由悠季の作品

機動戦士ガンダム II (角川スニーカー文庫)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする