仕事で「一皮むける」~関経連「一皮むけた経験」に学ぶ~ (光文社新書) [Kindle]

著者 :
  • 光文社
4.00
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (191ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2014年5月6日

    最近なんとなく行き詰まっていたので。

    著者はベンチャー通信56号にもご登場されている金井壽宏氏。

    ここでは、仕事での節抜け感、クオンタムジャンプを“一皮むける”と表現している。44もの〝一皮むけた〟事例を紹介しており、どんな経験がビジネスパーソンとして成長したかが具体的事例で書かれている。

    意外と些細なことが本人にとっては大きな一皮むけた仕事になっていると感じた。そこに共通してあるのは危機感・挫折感・修羅場。それらを乗り越えて始めて一皮むけることができるのだとも感じた。

    ドッグイヤーはいくつも付けたが、その中でも特に今の自分が興味を持った一文が以下。

    〝同じようにチャンスや示唆がありながら、そこから自分に役立つ内容、情報を引き出せる人もいれば、引き出せずに終わる人もいる。仮にそれを引き出せたとしても、本人がやるべきことを適切なタイミングで実行することの重要性がクローズアップされてくる。〟

    アドバイスや叱咤を改めていい機会にしなければと思った。

    ・自分はなにが得意か。自分は一体なにをやりたいか。
    ・覚悟と開き直り
    ・戦術的自律性、戦略的自律性
    ・譲れない線の範囲
    ・あなたのキャリアは何か?何ができるか?
    ・人間としての深みは一皮むけた経験の数

全1件中 1 - 1件を表示

仕事で「一皮むける」~関経連「一皮むけた経験」に学ぶ~ (光文社新書)のその他の作品

金井壽宏の作品

仕事で「一皮むける」~関経連「一皮むけた経験」に学ぶ~ (光文社新書)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

仕事で「一皮むける」~関経連「一皮むけた経験」に学ぶ~ (光文社新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする