サウンド・オブ・ノイズ [DVD]

監督 : オラ・シモンソン  ヨハネス・シェルネ・ニルソン 
出演 : ベングト・ニルソン  サナ・パーション  マグナス・ボイエソン  ヨハネス・ビョーク  マルクス・ハラルドソン・ボイエ 
  • 東宝 (2014年2月21日発売)
3.69
  • (13)
  • (25)
  • (22)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :128
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104083210

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • はっきり言ってつまらないけど、憎めない。

  • アイディア、演奏シーンはすごく好き。

    ただストーリー、キャラクターはイマイチ。

  • 楽しいゲリラ☆

  • いやぁ〜こんなにのっけから最後まで気持ちいい映画って久しぶりだわ。
    とにかくプロローグが終わって幕が開いた途端にノリノリで気持ちいいのなんの。いきなり気持ちをアゲアゲにさせられて一体何が始まるんだってドキドキ感が湧き上がってきたよ。
    目的がなんだとかあんまり難しいこと考えないでこの不思議空間に没入してほしい。
    主義や主張があっての行動だから痛快だし、気持ちが伝わってくる気がする。
    俺もあんな朝焼けの街に立ってあの光景を見てみたいな〜とっても面白くていい映画でした。
    エンディング曲もとても良かったです。最初から最後までずっと気持ちいい面白い作品です。

  • サントラが欲しくなる映画

  • 初めて観た北欧映画で、個人的には衝撃的だった作品。
    まぁストーリー的にも特殊なものだったが、やっぱり私が今まで観てきた作品とは何かが違う。(何かは分からないけど)
    はっきりとは言えないけど、 印象が残る不思議な魅力がある作品だった。
    演奏するシーンはどれも刺激的!格好良い!!

  • 予告編を観て面白そうだと思い鑑賞。評価は難しいが、悪い気はしない作品。

  • こんなにBGMを真剣に聴いた映画は久し振りかも。とても楽しい音楽で、作品に説得力を持たせています。内容自体は…でも短編3本が凄く好きなので★4つ!

  • 文句無しの傑作!前衛音楽感とフランス映画らしい意味不明感が最高!

  • これはテロ行為のお手本だと思う。

    物語序盤は楽しめた。

全20件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

サウンド・オブ・ノイズ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする