3月のライオン 8 (ジェッツコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 白泉社
4.29
  • (16)
  • (12)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 145
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (146ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 宗谷名人との記念対局。「静かで明るくて何もこわくない所にいた」その場に居合わせたいとは思わないけれど、そういう対局ができた零は幸せもんだし、彼の努力の結果なわけだし、なんかすごいな。「ーずっと考えてた。俺から将棋をとったら何が残るんだろう…」一方で柳原棋匠の戦い。定年退職のない世界において、かつ日々勉強の世界において。なぜそんな恐ろしいことを考えられるのだろう。「ーだとしたら俺はひょっとしてこの「重さ」のおかげでここまで逃げずに来れたとも言えるのか…」たすきが…涙なしには読めなかった。

  • -

  • おじいちゃんも必死。誰もが必死。神様がついてくる、のシーンは素晴らしかった。

全5件中 1 - 5件を表示

3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)のその他の作品

羽海野チカの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする