マーサ、あるいはマーシー・メイ [DVD]

監督 : ショーン・ダーキン 
出演 : エリザベス・オルセン  ジョン・ホークス  サラ・ポールソン  ヒュー・ダンシー 
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014年2月5日発売)
2.50
  • (1)
  • (0)
  • (8)
  • (7)
  • (2)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988142979223

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 稀に見るクソ映画でした。
    素人さんがやっちゃった系です。
    半ば宗教的な閉鎖された空間における権威と心理状態について公式を当てはめただけですね。
    主演のエリザベスオルセンが可愛く、エロく、好演してるけど、作品自体のクソさの前には全くの無力。。

  • ヒッピー進化型のカルト…この場合は犯罪集団。上九一色村にいた集団とかこんなんかね。怖や。

  •  カルト教団から逃げ出し姉夫婦の家の元に転がり込んだマーサだったが、教団にいたころの記憶が徐々に彼女を蝕んでいき……。

     過去の教団での生活と現在の生活との様子を交互に描いていく構成になっているのですが、その見せ方の転換が巧いなあ、と思いました。そのため徐々に現実と過去の記憶がごっちゃになっていくマーサの感覚が見ている側にも伝わってきました。映画の『ブラックスワン』に似ているな、と思いましたが、同じ製作会社の作品と知り納得です。個人的には幻想色を薄め、よりリアル路線を目指しているこちらの方が好みかな、と思いました。

     幕引きは突然すぎる感じがしましたが、不思議と不満にはあまり感じませんでした。自然と登場人物たちのその後はどうなったのか、最後のシーンの意味は、といったことに思いを馳せられたと思います。たぶんこの終わり方はあまり一般受けしなさそうな感じだとは思うのですが。

  • カルトやマインドコントロールのお話。
    他からみたら理解できないことを信じ込んでしまう。自分にはありえない!とみんなが思ってるけどすでにもうマインドコントロールされてるんだろうな。
    題名がすごくおしゃれ!

  • 終わり方が最高に、気持ち悪くて好きだな

  • カルト教団怖い。カルト教団から抜け出してきたけど、結局抜け出せない女の子の話。

全7件中 1 - 7件を表示

マーサ、あるいはマーシー・メイ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする