おもいでだま(1) (ビッグコミックススペシャル) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (195ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Kindle期間限定無料版にて。
    ストーリーはそんなにパッとしないな。
    でも設定は面白い。
    ただ、飴玉なのはどうだろうか?
    いちいち経口摂取、しかも取り出した記憶と同じ時間が必要なのはどうだろう?
    最大一年分らしいが、一年間飴玉をなめ続けその間眠ったようになるのなら餓死してしまうんじゃないでしょうか?
    そこが気になって気になって・・・
    とはいえ割と面白かったです。
    特に遺産相続のやつはなかなか良かった。
    他のヤツはパッとしないなー。
    続きは買わないと思うが読みたいとは思うという微妙なところ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

■荒井ママレ・・・・・・ 著作に『おもいでだま』全4巻、『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』全1巻(どちらも小学館刊)

「2019年 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり ③』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荒井ママレの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

おもいでだま(1) (ビッグコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする