さよならソルシエ(1) (フラワーコミックスα) [Kindle]

著者 :
  • 小学館
3.40
  • (1)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (193ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゴッホ兄弟の物語。「体制は内側から壊す方が面白い」テオがしゅっとしていてかっこいい。対するフィンセントが歩く不器用で見ていていたたまれない。「…毎日をただ生きて、生きて、生きて、精一杯生き抜いて死んでいく人を僕は惨めだとは思わない」人が良いんだろうな。「人間相手の恋なんて比べものにならない。その出逢いが絶望をひと時忘れさせてくれることを俺は知ってる」テオもフィンもどっちも不器用なんだけど。彼らがいるから今の芸術があるんだと思うと感慨深い。

  • ゴッホと弟テオ

全2件中 1 - 2件を表示

さよならソルシエ(1) (フラワーコミックスα)のその他の作品

穂積の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

さよならソルシエ(1) (フラワーコミックスα)はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする