歎異抄 (光文社古典新訳文庫) [Kindle]

  • 光文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (116ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 100分で名著の解説とはまた異なる解釈が解説で展開されている。それぞれの読み方に納得感があり、またその違いが面白い。

  • 関西弁の文章は読みにくいなぁ~という印象でした。

  • 関西弁が強烈過ぎてかなり読みにくかったです。
    『歎異抄』自体は家が浄土真宗で以前から読んでみたかったので現代語訳で読めて良かったです。
    訳者の書かれた解説はとても読みやすく、内容も分かりやすかったので本文も標準語で訳してもらえた方が良かったのでは…と感じます。

  • 悪人正機など浄土真宗の考え方を学ぶことができました。

  • 2018/10/15
    コテコテや

全6件中 1 - 6件を表示

唯円の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
リチャード・ドー...
ミヒャエル・エン...
テッド チャン
アゴタ クリスト...
スティーヴンスン
サン=テグジュペ...
レイ ブラッドベ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×