新世界(初回限定盤)

アーティスト : ゆず 
  • トイズファクトリー (2014年2月18日発売)
4.00
  • (3)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4537649869256

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コンセプトがはっきりしてる。特典のCDのDemo版の夜霧の伊勢佐木町が色っぽさと面白さが両立してる。

  • ゆずのファンは聴けばどっちが作った歌なのかだいたい分かると思うんですが(もっと言えばタイトルで分かることも)ストレートな北川さんの歌に共感していた時代を経て、近年は断然岩沢さんの歌に惹かれます。だから岩沢さんの新曲が少ない今回のアルバムはちょっと物足りないかなぁ。まあいつも少ないんですけど(笑)
    「ひだまり」はCMで聴いたとき、これは!と思ったらやっぱり岩沢さんの曲で、とても気に入っています。初回限定盤についてくる「おっちゃんの唄」(97年収録!)と「夜霧の伊勢佐木町」も嬉しい。

    全体にタイアップ曲が多いですね。ゆず、まだまだすごいです。

  • ヒカレ目当てで聴いたんだけど、表裏一体が一番好きだった。

  • 正直、前作「LAND」はちょっと重かったのですが、今回は遊び心のある曲や飄々とした懐かしい感じの曲も入っててかなり好き。「幸せの定義」が名曲。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする