夫婦善哉 [DVD]

出演 : 森山未來  尾野真千子 
  • バップ (2014年2月19日発売)
4.40
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021156400

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大阪が生んだ文豪、織田作之助の生誕百年を記念して
    代表作「夫婦善哉」を
    近年発見された続編と共に新たな解釈で
    平成13年に放送されたNHKの連続ドラマ。



    いやぁ~、相変わらず
    今乗りに乗ってる朝ドラも含めて、
    NHKのドラマは面白い!

    この作品も毎週楽しみに観てました。
    (余談やけど、今期の朝ドラ「ごちそうさん」がまた「あまちゃん」に続いて面白過ぎる!)


    貧乏な境遇から抜け出すため
    売れっ子芸者になる夢を持つ蝶子と
    喰い道楽の化粧品問屋のボンボン、柳吉。

    ひょんなことから、
    蝶子がボンのタバコに火を付けたことで
    運命的な出会いをする二人。


    「なぁ僕と共鳴せ~へんか?
    美味いもん食べさせたるから、僕に着いておいで」

    な~んて女殺しの甘い一言に
    心動かされる蝶子。

    この辺の描き方は
    人が恋に落ちる瞬間を覗き見たようで
    妙にウットリしてしまいます。

    店の金に手をつけて遊び呆けては
    夜な夜な帰るアホボンの自堕落な毎日。

    喰い道楽で遊び人なアホボンだけに(笑)
    様々な芸者遊びや母性本能をくすぐる口説き文句、
    そして物語を彩る、酒と煙草の香りと
    古き良き大阪の名物料理の数々に
    お腹も鳴りっぱなし(笑)


    今も大阪名物の、
    生卵を落とした自由軒のライスカレー、
    (蝶子が恋に落ちるこのシーンはアホボンの手慣れたライスカレーの食べ方と共に要注目!)

    うなぎ、どて焼き、一銭天麩羅に
    トロトロに煮込まれた日本橋のタコのおでん、
    活気に満ち、笑いに溢れた寄席見物、

    極めつけは
    1つ注文すると店員が二杯ずつ持ってくる
    法善寺名物の「夫婦(めおと)ぜんざい」。


    そしてそして、二人の大人で粋な逢瀬を演出する、
    大正時代の曽根崎新地や河童横丁、道頓堀や法善寺の町の
    当時の熱気や匂いまでをも忠実に再現した
    夜の大阪のシーンの綺麗なこと!

    ジャズと三味線が共存する
    大正から昭和への転換期そのままを表した
    音楽も心躍ります。


    しかし、今の女性から見て、
    強引で少年のようなアホボンに蝶子が
    少しずつ惹かれていく気持ちって
    共感できるのかな?

    まぁ、いつの世も
    アホで強引だけど、ほっとけないような
    危うさを持った男が
    モテるということなんかな?(笑)


    主演は放蕩の限りを尽くすアホボンこと維康柳吉(これやす・りゅうきち)を演ずるは、
    若手実力派の森山未來。

    柳吉に翻弄され続ける、
    貧乏な一銭天麩羅屋の娘、蝶子には
    大ヒット朝ドラ「カーネーション」や
    ドラマ賞を総ナメにした「最高の離婚」の熱演も記憶に新しい
    ド根性女優の(笑) 尾野真千子 。


    関西出身の二人だけに
    大阪ことばの丁々発止はお手のもの。

    悲惨な現実を生きる二人を
    どこか可笑しく思えるのは、
    大阪人のDNAに刷り込まれた
    「ナニクソ!魂」と
    転んでもタダでは起きない「ド厚かましさ」と(笑)、
    「なるようにしかならん」という、
    ある意味Let It Beの精神からくるものなのかな(笑)


    それにしても森山未來は
    「モテキ」や「苦役列車」の時にも思ったけど、
    身勝手で気の弱い屈折した役をやらせたら
    この人ホンマ上手いですよね(笑)


    駆け落ちし、関東大震災に巻き込まれ、
    アホボンを喰わせるために
    身を粉にして働く蝶子 。

    日本一の芸子になる夢を諦め、
    日本一の夫婦(めおと)になることを違う蝶子だが、
    何度金を貯めても
    アホボンに使われる日々。

    それでもアホボンを忘れられない蝶子が、
    健気で愚かで
    どこかしたたかさも感じさせて、
    このあたりの複雑な心理描写は
    尾野真千子の本領発揮って感じです。


    様々な紆余曲折を経て
    アホな二人がホンマもんの夫婦(めおと)になるストーリーは、
    インスタントでお手軽な愛がはびこる今の時代だからこそ
    強く心に響くものだと
    個人的には思っています(^^)

    • darkavengersさん
      明けましておめでとうございます。

      正月休みはいかがですか?こちらは元日から仕事でヒーヒー言ってます(泣)

      いつも花丸、コメントありがとうございます。
      孤独のグルメ、「寸止め芸」いい表現ですね(笑)

      夫婦善哉、全くのノーマークでした。
      円軌道の外さんのレビューを読んで観てみたくなりました。
      そして、ごちそうさん 自分も観てます。
      食べ物絡みのドラマはどうしても気になってしまいます。(正蔵の作った鯛の腸の醤油漬けが今凄い気になってます)
      あのドラマ所々ホロリとさせるんですよね。
      朝からドラマ観てホロリとするなんて仮面ライダークウガ以来です(笑)
      というかクウガの場合はホント、ボロボロ泣いてました(今観ても泣きますが(笑)

      是非、今年は年間100冊達成させてください!!
      そして素晴らしいレビュー期待してます!!

      では、今年もよろしくお願いします。
      2014/01/04
    • 円軌道の外さん

      まっき~♪さん、遅くなって
      申し訳ないッス( >_<)
      仕事が多忙で
      毎日仕事して寝るだけの生活の中、
      少しずつ本読み進めてます(^^;)

      あと人生初のインフルエンザにかかってしまい、
      今は自宅療養中です(汗)(゜o゜)/

      コメントありがとうざいました!


      自分もなんか
      昭和の匂いがぷんぷんするドラマやなぁ~って
      懐かしい気持ちで毎回見てましたよ(笑)

      あははは(笑)
      ホンマ情けない男を演じさせたら
      森山未來の右に出るものはいないですよね(笑)

      イライラしたり
      ハラハラしたりしながら自分も見てたけど、
      まぁ、あれが夫婦の本来の形なんやろなぁ~とは思いました。

      今の時代じゃ即離婚やろけど(笑)
      契りを交わした以上、どんなときも
      お互いを支えていかなきゃ
      何が夫婦やって思うんスよ。

      そう意味では
      今の若い夫婦や恋人たちにこそ見てもらいたいし、
      どんな感想を持つのか聞いてみたい気がします(^^;)

      つか、最初はあのキャラが濃すぎて
      そうでもなかったけど、
      最近、尾野真千子さん綺麗になったなぁ~って思います(笑)

      2014/02/26
    • 円軌道の外さん

      お疲れ様です!
      darkavengersさん、コメントありがとうございます(^^;)

      なんやかんや、年明け早々から
      仕事が多忙で、
      毎日帰って寝るだけの日々が続いてました(汗)

      ようやく落ち着いてきたと思ったら
      疲れからか
      人生初のインフルエンザにかかってしまいましたよ…(´`:)

      あっ、darkavengersさんも
      正月からお仕事やったんですね(笑)

      体壊されてないですか?
      (風邪引きさんに言われたくないですね笑)


      分かります!
      自分も食べることが何より大好きなんで(笑)、
      食べ物がらみの映画やドラマには
      目がないんですよ(^^;)


      夫婦善哉は森山未來のアホぼんぶりに(笑)
      かなりイライラさせられるけど、
      夫婦とは?愛とは?について
      いろいろ考えさせられるし、
      大阪の名物料理が沢山出てくるので
      大阪に興味がある人なら
      楽しめると思いますよ(^o^)


      ごちそうさんも面白いし、
      いいドラマですよね。

      ドラマ深夜食堂の料理でも
      腕を振るっていた料理コーディネーターの飯島奈美さんの料理目当てで見たけど(笑)、
      ドラマ自体もよくできた脚本やなぁ~って
      毎回感心しながら見てます(笑)


      つか、仮面ライダークウガって
      そんなに泣けるんですか?(驚)(゜o゜)/

      オダギリジョーのやつですよね?


      今、DVDプレーヤーが故障中なので(泣)
      復活したらまたチェックしてみようかな(^^)


      いえいえ、こちらこそ
      末永くよろしくお願いします!(^o^)

      男泣きするテレビドラマも
      まだまだいろいろ紹介してくださいね(笑)

      2014/02/26
全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

夫婦善哉 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする