エマ 9巻 (HARTA COMIX) [Kindle]

著者 :
  • KADOKAWA
4.15
  • (9)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (217ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 前半はヴィルヘルム家の話。テオの冒険は森さんらしいエピソード。歌の翼に乗せてはヴィルヘルム氏とドロテア夫人の色っぽい話。この二人の関係が素敵だなといつ見ても思う。「貴国はいわば過客だ。いずれ去る。滞在が終わったあと彼らは我々をどう見るだろうか?」ハキム父の心配は杞憂だった。親の心配が杞憂で終わることほど幸せなことはなかろう。「わかってないなぁアルマは!自分のを買うから楽しいんじゃない!」ヴィルヘルム家のメイドたちの小話も好きさ。かくれドジっ子のポリーのお買い物が女の子よねー。と。

  • 電子書生にて再読。

  • 髭!黒髪!手!エマの中でも一番好きな巻かも!

  • -

  • 歌手の話はオリジナル。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

* 同名著者複数

1.漫画家
森薫(もり かおる)
1978年東京都出身の漫画家、同人作家。代表作に2005年第9回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、テレビアニメ化された『エマ』、マンガ大賞2014では大賞を受賞した『乙嫁語り』。

2.カウンセラー
森薫(もり かおる)
1950年佐賀県に生まれる。中央大学卒業後、2007年まで東京都内の中学校において、心障学級・通級情緒障害児学級などを受け持ち、熱心な生徒指導で保護者からも信頼を集める。2007年にはkTC総合教育研究所所長となる。元屋久島おおぞら高校副校長。2012年、一般社団法人家族支援メンタルサポート協会を設立、理事長に就任。
現在は学びリンク総研所長・家族支援メンタルサポート協会理事長。専門分野は、家族カウンセリング・非行問題・子育て支援・発達障害・不登校問題等多岐にわたり、年間百回以上の講演を行うなど、全国を駆け回っている。

森薫の作品

ツイートする
×