はねバド!(1) (アフタヌーンコミックス) [Kindle]

著者 :
  • 講談社
3.32
  • (3)
  • (6)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 116
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (287ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バドミントン/学園
    17.05.25 新規up

    1-10巻 続

  • スポーツ系はさわやかだし、勝ち負けがはっきりしているので良い。
    ただ、展開がどのマンガも似たり寄ったりになってきてしまっている感が。

  • 最初はほのぼの部活ものだったが、だんだんと主人公の狂気的な戦意があらわになり、熱い試合が繰り広げられるようになる
    5巻からの決勝戦は必見

  • 可愛い絵に吊られて読んでほしいバトミントン漫画

    正直1、2巻は面白みに欠ける。
    主人公綾乃の性格が掴めないのと漫画自体の方向性がわからないのが要因。ちょっとした伏線を残しつつ可愛い女の子が大会に向けて頑張るゾー!程度のキャラ萌え重視にしてはキャラの魅力も読者サービスも中途半端……。
    しかし3巻で綾乃の過去を知る薫子がでてきたことで綾乃のキャラが深まってくる。そしてネットで話題になった3巻後半からの絵柄の変化とともにストーリーも加速度的に盛り上がってきます。
    5巻を読んでやっと「作者はここを描きたかったのだろう」とテーマにたどりつけたのですが遅い!タメが長過ぎるよ!
    スポーツ最速の初速をたたき出すバトミントンなのに出足がゆっくり過ぎです。せめて1〜3巻導入までを1巻で納めてくれれば。
    続きが非常に気になる面白い漫画ですが人にお勧めするときは現行の巻を全て渡して「せめて3巻までは読んで!」と伝えないとダメかな。

  • 絵は好き。

  • 爽やかスポ根。ケレン味があって女の子もかわいい

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。
主な作品に『どがしかでん!』『パジャマな彼女。』(集英社)。
2013年6月より「good!アフタヌーン」にて『はねバド!』連載開始。

「2018年 『はねバド!(13)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

はねバド!(1) (アフタヌーンコミックス)のその他の作品

濱田浩輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

はねバド!(1) (アフタヌーンコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする