無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 1 (MFブックス) [Kindle]

  • KADOKAWA
4.00
  • (14)
  • (16)
  • (5)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 109
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (312ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  アニメが2期に入り物語の面白さが分かったので読み始めてみた。ルディが生まれ育った家から離れるところまで。
     アニメが非常に原作に忠実であることがわかった。文章は読みやすく,物語の内容を知っていてもサクサクと読めたし面白かった。伏せ字がたまに理解できなかったが気にならなかった。

  • 初めてハマった異世界転生もの。
    WEB版でこの小説に出会ったことで、なろうの有名どころはすべて目を通すようになりました。(9割の作品は、編集者の必要性を再確認しますが・・・)
    もともとヒロイック・ファンタジー好き、剣と魔法の物語好きで、ハマる要素を持っていましが、この作品はストーリの起伏もさることながら「人物心情描写」が素晴らしいです。

  • アニメが面白かったので。アニメで言うと4話くらいまでの内容。30代ニートが異世界に転生して非凡な才能を示しながら成長するというなろう系のテンプレ展開。まぁなろう系でもクラシックな作品だから致し方ないのだけど何故かやたら力が入ったアニメのおかげで再評価?され手に取ったんだけど意外!?と面白かった。今だとカットされそうな主人公なクズな側面も散見され、人間的に成長していくさまを見せられる思い。続巻も読んでみたくなったけど25巻まであるんですよねぇ。。これ。

  • ニートになってしまう理由は判るがその後がよろしくない。
    転生して出直しだ

  •  星1をつけたのは、全否定したいとかではなく、あくまでも個人的な評価を記録したいだけなので、悪しからず。
     まあ、とにかく合わない。まず第一に主人公が微塵も好きになれない。それから、多すぎるパロディ、口語調に過ぎる地の文が、読んでいて寒い。久しくラノベは読んでないけど、自分が読んでいた時代もまあ、触れなかっただけで、こんなもんだったかも知れない。
     これがラノベだとして、(あくまで当時読んでいたラノベと)大きく違ったのは、かなり露骨な性描写で、いっそ下品だとすら思う。お色気描写はラノベの華かも知れないけど、両親の行為を見て自慰行為にふける少女の描写とかいる? 読者、というか個人的な反応はさておき、視覚化される漫画ならともかく、18禁じゃない小説でやるならエッセンス以上の意味合いはもたせられないだろうし、あんまり露骨な描写する意味もないのではなかろうか。
     他にも色々合わなかったけど、最大の難点は話の進行の遅さ。というより目的意識が薄いことだと思う。まともになる、っていう大きな目的が一番に来てるから、結果的には普通に日々を送るだけになっていて、何も話が見えてこない。1巻で全く完結しないのが、コミックスのように連載形式だから、というのが原因なら、せめて各話にもう少しメリハリが欲しかった。
     ただし。
     一点だけ、村を初めて出ることができたと言うシーンは、物凄く良かった。心理描写がとても好みで、一見大したことのないその行為が、前世まで含めた彼の人生において、どれだけの意味を持つ行為だったのか、と言うのが伝わって来た。


     異世界転生/召喚ものは苦手だけど、食わず嫌いで文句を言うのも違うな、と思うのでときどき読むようにはしている。漫画だと面白く読めるものもあるけど、小説で面白いと感じたものに出会えたことはまだない。

  • ネットで無料で公開されている。

  • めちゃくちゃ面白い

  • ネットの無料小説。2ページ分くらいの量で小分けされているので、電車等で手軽に読める。また、ファンタジーものということもありどんどん進む。
    この本を機にネット小説を数多く読んだが、全ての中で最も面白いと感じた。多くのネット小説は主人公がチートであることが多く、すぐに退屈になってしまうが、この作品は主人公が努力して上り詰めていくタイプで好感が持てる。また、ネット小説で涙を流すほど感動を覚えたのはこの作品だけ、読みやすいし、本当におすすめ。

  • 題材はまこと定型だが中身は見事
    ライトノベルでは『ソードアートオンライン』や『ノーゲーム・ノーライフ』以来の高い剛腕筆力
    数年に一度の最上位級の実力
    『ディルフィニア戦記』の作者とかもそうだけど
    もっとましな話を書いてくれればと思わないでもないが
    これくらい実力があればどんな内容でも楽しめる

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「小説家になろう」連載作品「無職転生~異世界行ったら本気だす~」の書籍化にてデビュー。

「2021年 『オーク英雄物語3 忖度列伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

理不尽な孫の手の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×