超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」 [Kindle]

著者 :
  • かんき出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (161ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 究極のマーケティングとは売り込みを不要にすることだ

    日々膨大な特許が自分の目の前を通り過ぎていきます。今まで、それらの特許が1件たりともキャッシュに繋がったことはありません。自分が携わる特許には市場価値がないのでは、と勘ぐったりもします。

    売れる特許とはどういうものなのでしょうか。ただ単に技術に優れるだけでは不十分な気がします。普通の商品みたいに、小売に陳列して顧客の購入を待つでもなく、大々的な宣伝広告で顧客の購買意欲を煽るものでもありません。

    ならば、普通の商品と同じようなマーケティングをすれば売れるのかというと、そうでもない気がします。なぜなら、商品自体への理解が難しかったり、それを必要とする顧客(ライセンシー)が少なかったりするからです。

    たまに、広告で特許流通フェアなるものを見かけることがあります。どういう特許に市場価値があるのか、そういった場所に行って、一度確認してみたいです。

全1件中 1 - 1件を表示

超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」のその他の作品

安部徹也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岸見 一郎
戸部 良一
伊賀 泰代
デール カーネギ...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

超入門 コトラーの「マーケティング・マネジメント」はこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする