ザ・アドテクノロジー~データマーケティングの基礎からアトリビューションの概念まで [Kindle]

  • 翔泳社
4.00
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 良書じゃないですかね。
    門外漢がこの分野を理解するのに、網羅性、簡潔さ、視点、わかりやすくこの時点での状況把握に役立ちました。

    物凄いスピードで進化しているこの分野、定期的にこういった良書を摂取しないと誤認識が起こりかねないと改めて危機感を持ちました。
    世の中情報が多すぎる昨今、重要な気づきを得ました。

    継続して勉強しよう。

    ★メモ
    ・Consumer Decision Journey(CDJ)第三者配信を使って取得できる経路データ。2009年マッキンゼー発表。
    ・重要な中間指標の中でも重視すべきは「好意度」。購買意向を高める上ではそのブランドの好意度が相関する。



    いったん休憩。

  • デジタルアドまわりがまとまっていて、キャッチアップにいいかと。

全2件中 1 - 2件を表示

ザ・アドテクノロジー~データマーケティングの基礎からアトリビューションの概念までのその他の作品

菅原健一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アダム・ラシンス...
ジャレド・ダイア...
クリス・アンダー...
落合陽一
岸見 一郎
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

ザ・アドテクノロジー~データマーケティングの基礎からアトリビューションの概念まではこんな電子書籍です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする