アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 [Kindle]

著者 :
  • ダイヤモンド社
4.04
  • (7)
  • (11)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (246ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この体験を通じて相手はなにを学ぶだろうか。

    よくできたねと褒めるのではない、ありがとう、助かったよと感謝を伝えるのだ。

  • やはり、アドラーの言葉はすごい。

  • 電子書籍ではなく実本の方が良かったな。見返したり書き込んだりがしやすいだろうし。
    目的論的心理学,進化論ではラマルク的な目的論は非科学的とされているが,心理学ではどうなんだろう。
    共同体感覚や無意識的欲求の表れではなく有形無形の意思の表れという考えは悩みの多い人にはオルタナティブな見方を提供してくれるだろう。結局,自分のしたいように生きているわけで,それぞれの局面でうまくいかないときに色んないいわけをしているよね,結局,今の自分が悩みが多かったり嫌だったりするなら,すぐにでもライフスタイルを変えられぞ,という話。
    アドラーとはしらず授業のネタに使ってるな。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

株式会社小倉広事務所代表取締役。組織人事コンサルタント、アドラー派の心理カウンセラー。日経 BIZ アカデミー、日経ビジネス課長塾、SMBC コンサルティング講師。大学卒業後、リクルート入社。その後、ソースネクスト常務などを経て現職。大企業の中間管理職、ベンチャー企業役員、自ら興した会社の社長と、様々な立場で組織を牽引してきた。コンサルタントとしての 20 年の経験を基に、対立を合、意に導く「コンセンサスビルディング」の技術を確立し、普及に力を注ぐ。また。悩める 30 代のビジネスパーソンを救うメンターとしても知られる『任せる技術』『やりきる技術』(日本経済新聞出版社)、『自分でやった方が早い病』(星海社新書)など著書多数。2014 年 2 月に上梓した『アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる 100 の言葉』(ダイヤモンド社)はベストセラーに。

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉のその他の作品

小倉広の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする