働き方革命 ――あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書) [Kindle]

著者 :
  • 筑摩書房
3.75
  • (3)
  • (8)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 43
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (106ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 働き方改革のオピニオンリーダーだが、最初は日本的な仕事人間だったことが意外だった。
    新興宗教に飛び込むくらい、意識を変える必要が
    あるが、逆に言えば、意識だけの問題かもしれない。

  • 非常に感銘を受ける。
    ホワイトカラーの生産性をあげるヒントが詰まっている。
    長時間労働が文化となってしみついている日本において、まずは強制的に時間を区切って早く帰る荒療治。そこに、限られた時間で仕事を効率的に行うための各種工夫。ファクトファインディングするために行動を計測し、無駄を排除。一方ビジョンを持ち、どう社会とかかわるのか。『7つの習慣』と共通する。(7つの習慣を再読したくなった。)

  • 【047】150811読了。

  • 読了

  • 病児保育を行うNPO法人フローレンス代表の駒崎弘樹さんが、自身の働き方をどう変えたかを書いた一冊。
    ワーカホリックだった人がどうやって考え方を、そして実際の働き方を変えて、それがどう影響したのかを、ご自身の体験をベースに紹介しています。ので、メソッドを紹介する新書、というよりは、体験談をまとめた物語のような形。
    それがかなり効果的で、以前の駒崎さんと同じように「こんなに頑張ってるし残業しないなんて無理」とか、長時間仕事をすることに価値を見出しちゃってる状態の人に、そこからどう抜け出すかの思考をうまく伝えられているんじゃないかと思う。そういう人が考えそうだな、こう言い訳しそうだな、ということを一通り考えて、それをどう打ち破ったか、その結果どうなったかが書かれているので、参考になるのでは。
    残業を“当たり前”としている皆様に是非読んで欲しい一冊です。

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

1979年生まれ。認定NPO法人フローレンス代表理事。慶應義塾大学総合政策学部卒業。2005年日本初の「共済型・訪問型」病児保育を開始。10年から待機児童問題解決のため「おうち保育園」開始。後に小規模認可保育所として政策化。14年、障害児保育事業をスタート。著書に『「社会を変える」を仕事にする』『働き方革命』などがある。

働き方革命 ――あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書)のその他の作品

駒崎弘樹の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする