沈黙

著者 :
  • 新潮社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最近映画化されたのを機に読み返してみた。先に宣教師として日本に布教に来た師が棄教した報せを受け、その真実を確かめることと布教のため、困難を乗り越えつつ日本に来た司祭の心の動きを追う形でストーリーが展開していく。史実に即した内容であり当時の苛酷な状況が詳らかに語られていく手法は秀逸。神の無力感を次元の違う視点で捉えようとする主人公の苦悩は痛ましい。

  • 明日 映画 観に行きます
    内容をどれだけ 理解できるのか

    楽しみ

  • キリスト教、神、人間の弱さ、日本の風土などさまざまな重いテーマを含んだ小説です。とても考えさせられ、知的好奇心が刺激されることは間違いないです。ぜひ、ご覧ください。

    http://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=33497

全3件中 1 - 3件を表示

遠藤周作の作品

沈黙はこんな本です

ツイートする