インフォーマーズ セックスと偽りの日々 [DVD]

出演 : ビリー・ボブ・ソーントン  キム・ベイシンガー  アンバー・ハード  ミッキー・ローク  ウィノナ・ライダー 
  • TCエンタテインメント (2014年7月2日発売)
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571390737846

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015/7/19 80年代のLAの時代背景を元に描いてるのかな?ドラッグやセックスに嵌っても 真実は見えない世界?誰かに正しい事を教えてもらわないと分からない…みたいなセリフあったけど、自分で考えろよ!って観ながら つっこんでしまったわ。バブルの時代や自由を謳歌して気分になった時代背景だったけど…現在も違った形で ある事なのかな 普遍的な、、何が起きてからじゃないと気づかない 何だか 嫌な気分だけど…恐いけど…何処に向かってるのか分からない時ってある
    それを象徴するような映画だったのかな?ブライアンが実はハワイに父親と行った少年なのかな?って考え続け 答えないまま終わったけど…自分の手を切って誘拐した少年を助ける あの男の人にも手に傷が…手の傷が何かの象徴なのかしら?

  • WOWOWで。享楽的で退廃的な80年代のL.A.が舞台の群像劇。英米版「限りなく透明に近いブルー」といった感じか。両親の復縁と浮気、男女入り乱れての性交、ドラッグ、誘拐、病気。確かに偽りの日々なんだろうけど、真実の日々が訪れるとは到底思えない。退廃している暇のない底辺の人間としては共感する術もなし。太宰の『斜陽』は好きなんだけどね。浮気がやめられない親父と腿に止まった蠅が印象に残った。

全3件中 1 - 3件を表示

インフォーマーズ セックスと偽りの日々 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

インフォーマーズ セックスと偽りの日々 [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする