むかしぼくはみじめだった

アーティスト : ハンバート ハンバート 
  • SPACE SHOWER MUSIC (2014年5月20日発売)
4.20
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :30
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4543034038657

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とてもすきなアルバム。
    特に「ぼくのお日さま」は、悲しい時も元気な時も、聞いててすごく耳に馴染む。
    この曲は、すごく辛い時によく聞いていて。
    聞くたびになぜか涙が止まらないんだけど、一緒に歌いながらもお二人の声に元気付けられた気がして、、大袈裟な表現だけど、かすかな希望を抱きながら、明日を迎えることができていた気がします。

    なんてゆうのか。
    だれかの、そんな存在でありたい。
    この曲を聴いているとそう思います、いつも。
    タイトルの通り、かな。

  • あまりに、ぴったりとくるので、衝撃的。

    好きだー。好きすぎる。

    • ハラさん
      lokokasaさん

      たくさん「いいね!」もありがとうございます♡うれしいです。

      ハンバート、大好きです。
      映画「プール」のエンディングで初めて聴いて、大好きな声!と思って一気にハマりました。
      6月にまたアルバムでますね。楽しみすぎです。

      lokokasaさんの本棚も参考にさせていただきます♡
      2016/05/28
  • 完全な米カントリーのスタイルにこんなに日本語がうまく載るなんて!意味すら変わって聞こえる。

  • 「ぶらんぶらん」好き。人間なんて恥ずかしくって、わかってたって悪いことばかりしてしまう生き物なんだ。名古屋での栗との2マンに行けないのは大変残念だが、秋の野音を楽しみに。

全4件中 1 - 4件を表示

むかしぼくはみじめだったのその他の作品

むかしぼくはみじめだったはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする