偶然の科学 [Kindle]

制作 : 青木 創 
  • 早川書房
3.87
  • (5)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (295ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了。原題が「Everything Is Obvious* *Once You Know the Answer」で、内容は原題の通りのものだった。ぜんぜん偶然を科学していない。そうではなくて、さまざまな事象は、因果関係よりも偶然による影響が大きいという話を前半でしていて、後半ではそのことについての評価を述べている。内容としてはおもしろかったんだけど、偶然を科学する話だと思って買ったので、期待外れだった。

  • 科学(数式)を人間の精神活動に適用できるのか、ということをつきつめた本って感じに思えました。
    哲学と違って科学的に説明を試みていることが真実にせまっているようで面白かったです。世の中がまた違って見えてきますね。

  • 良著ですね。
    適度に数学的ですが、過剰じゃない。具体的な例でわかりやすい。

    人間がどういう基準に沿って選択しているか、を分析していて、確率の考え方からサプライズ(3.11のような予想の外で起きること)のことまで実践的な形で述べています。

  • とても難しかった。もう一回読みたい。この本の内容を理解できるようになったらもっとよい生き方ができるようになるかも。

全4件中 1 - 4件を表示

偶然の科学のその他の作品

偶然の科学 単行本 偶然の科学 ダンカン・ワッツ

ダンカン・ワッツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルク レビンソ...
フィリップ・K・...
ジェイムズ・P・...
カート ヴォネガ...
岸見 一郎
スティーブン・レ...
ダニエル カーネ...
ジョージ・オーウ...
ジャレド ダイア...
アーサー C ク...
ジャレド・ダイア...
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

偶然の科学を本棚に登録しているひと

ツイートする