タックスヘイヴン Tax Haven [Kindle]

著者 :
  • 幻冬舎
4.04
  • (4)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (294ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • マネーロンダリングをテーマにした、経済小説である。

    随所に現実の出来事や、それに伴う金融法制の厳格化などが詳細に記述されていた。
    また、海外の銀行の特記事項などは、詳細に調査してきた筆者ならではだと思った。

  • マネーロンダリング同様金融のテクニカルな話が其処彼処に出てくるが、マネーロンダリングに比べ物語に主軸が置かれているように思えた。金融のプロによる別世界の人間が中心だが、金融の素人でも(だからこそ?)物語に引き込まれた。

  • 【お金には裏がある】
    こちらのタックスヘイブンは小説です。

    橘さんの小説はおもしろいです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

橘 玲(たちばな あきら)。1959年生まれ。早稲田大学卒業。2002年『マネーロンダリング』でデビュー。同。元・宝島社の編集者。日本経済新聞で連載を持っていた。海外投資を楽しむ会創設メンバーの一人。2006年「永遠の旅行者」が第19回山本周五郎賞候補となる。デビュー作は経済小説の「マネーロンダリング」。投資や経済に関するフィクション・ノンフィクションの両方を手がける。2010年以降は社会批評や人生論の著作も執筆している。

タックスヘイヴン Tax Havenのその他の作品

橘玲の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする