泡のような愛だった (初回限定仕様盤)

アーティスト : aiko 
  • ポニーキャニオン (2014年5月27日発売)
4.50
  • (15)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4988013014084

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1曲目で心臓鷲掴みにされた気分。
    どの曲も好きだけど、全編通して切ない。

  • 1.明日の歌
     ピアノ、メロディー、歌い出し。
     たるいのに鋭い詞。
    2.染まる夢
    3.Loveletter
     AメロBメロ間奏。
    4.あなたを連れて
     サビ頭が優しくて臆病。
    5.距離
    6.サイダー
    7.4月の雨
    8.遊園地
     楽しいメロディー、キレイな高音、詞。
    9.透明ドロップ
     サビ頭のメロディー。Aメロの詞。
    10.君の隣
     イントロ、Bメロ、サビ頭の歌声が綺麗で気持良い。
    結びの詞も好き。
    11.大切な人
    12.キスの息
     サビの急くようなメロディーと詞。
    13.卒業式
     1番AメロとCメロ。

  • どの曲も切なくて、恋をしていないのに胸がきゅうんと恋しくなる。

  • 1. 明日の歌
    2. 染まる夢
    3. Loveletter
    4. あなたを連れて
    5. 距離
    6. サイダー
    7. 4月の雨
    8. 遊園地
    9. 透明ドロップ
    10. 君の隣
    11. 大切な人
    12. キスの息
    13. 卒業式

  • aikoのアルバムはとにかく一曲目での掴みが素晴らしいものが多い。
    今回の明日の歌も、苦しくなるような曲なんだけど繰り返し聴きたくなる。こういう歌詞が書けるアーティストを他に知りません。
    ラストの卒業式は良い歌なんだけど、もはや学生じゃないので聴き方がわからない…中高生の皆さんに聴いていただきたい。
    これだけたくさんのラブソングを書いていてまだ新しい気持ちを歌えるなんて本当すごい。「距離」「大切な人」などもかなり名曲。

  • いい!心が締め付けられる。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする