LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲 [Kindle]

  • 日本経済新聞出版社
3.87
  • (3)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (301ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全体的に冗長。半分に圧縮して欲しい。

    でも、女性の社会進出には女性の権力者が必要、て点は同意。サンドバーグは(ステレオタイプ化されたクソ真面目なフェミニストとは一線を画して)スマート。なので本作をきっかけにフェミニズムに惹かれた女性もいそう。

    また、(この本の主題とは離れるが、)急成長しそうな企業を見極めて飛び込んでる点は見習いたい

  • 出て来るエピソード読んでるだけで悔しくて泣ける。

  • オススメされて読了。
    世界で働く女性が悩みを抱えてる。

    自分の母の時代は、言うことすらできず我慢したようだ…そして、自分の娘に呪いのようにその愚痴を吐く。私達の時代では、働くことすらできなかった、だから、働き続けろ、と。

    昨日も管理職になれる優秀な女の子が悩んでた。私は、少しきっかけもあり前職を辞める道を選んだ。でも、働き続ける。

    なんとか、できないのかな。
    ずっとそう思ってる。

  • 男女の差に関して、社会が一般にどのような見方をしてしまっているのかがよく分かる内容だった。徐々にではあるが、男女平等を是として正されていく現状ではあるが、まったくもって十分で無いという意見には強く賛同した。

  • バイブルです。社会に出ているアメリカ女性の悩みに共感できるとは思ってませんでした。

  • ご本人は自分が「フェミニスト」だと公言しているが、かしこい人だけあって、それがギリギリのところで鼻につかないような内容になっている。仕事をしていく上で参考になる考え方ややり方がいくつかあったので、これから気にして利用していきたいと思う。

  •  
    ── サンドバーグ/?・訳《LEAN IN(リーン・イン)
    女性、仕事、リーダーへの意欲 20130625 日本経済新聞出版社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B00KAUXBNS
     
     シリコンバレー有数のパワーカップル
     
     ゴールドバーグ "Dave" ;シェリル・サンドバーグの夫/2004 結婚
     Goldberg, David Bruce  19671002 America Mexico 20150501 47 /2009 CEO of SurveyMonkey
    ♀Sandberg, Sheryl Kara  19690828 America /COO of Facebook/WaltDisney 社外取締役
     
     マーク・ザッカーバーグ;
     Zuckerberg, Mark Elliot 19840514 America /CEO of Facebook
    http://d.hatena.ne.jp/adlib/20110526 三十にして断つ
     
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK06H07_W5A500C1000000/
     
    (20150510)
     

  • 「だがもし認められなかったら、認められるべく自分を主張しなければならない。」

    facebookCOOの著者が、女性と仕事について書いた本。やはり、facebookのCOOが”女性”であることは、注目を集める要素になっている。また、それを利用して、そういうのはよくないと言うことを伝えている。

    チャンスがあればすぐにつかむ。女性だから、、、将来結婚したら、、、子供ができたら、、、等考え、消極的に物事を進めてはいけない。「もしロケットの一席がオファーされたら、どの席かなんて訊かないだろう。」

    すべてをやろうとするのは無理。専業主婦と結婚せず働いている女性の二つをかねることはできない。自分一人でできないならば、誰かの協力を得なければならない。一番近いのは夫。そして、次に職場。

    女性の成功を妬むのは女性。それをまずはなくさなければならない。嫉妬で同性の活躍を邪魔するのではなく、協力して正当な評価を得るように。

    働く女性が読むと、より刺激的な本になる。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

フェイスブックCOO(最高執行責任者)、慈善活動家、ビジネス・リーダー。
著書に世界的ベストセラーとなった『LEAN IN─―女性、仕事、リーダーへの意欲』がある。
女性の目標達成を支援する「LeanInOrg」の創設者。
グーグルのオンライン・セールス担当副社長、米財務省首席補佐官を歴任。
2人の子どもとともにカリフォルニア北部に在住。

「2017年 『OPTION B(オプションB)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲のその他の作品

シェリル・サンドバーグの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
戸部 良一
岸見 一郎
リチャード・ドー...
ジェームス W....
アンディ ウィア...
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする