発作的座談会 「椎名誠 旅する文学館」シリーズ [Kindle]

  • クリーク・アンド・リバー社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (353ページ)

著者プロフィール

1944年東京都生まれ。作家。「本の雑誌」初代編集長。流通業界誌編集長を経て、79年『さらば国分寺書店のオババ』でデビュー。主な著作は『犬の系譜』(講談社)、『岳物語』(集英社)、『アド・バード』(集英社)、『中国の鳥人』(新潮社)、『黄金時代』(文藝春秋)など。近著は『階層樹海』(文藝春秋)、『こんな写真を撮ってきた』(新日本出版社)、『遺言未満、』(集英社)。「あやしい探検隊」シリーズなど著
書多数。趣味は焚き火キャンプ、どこか遠くへ行くこと。

「2021年 『幕張少年マサイ族』 で使われていた紹介文から引用しています。」

椎名誠の作品

発作的座談会 「椎名誠 旅する文学館」シリーズを本棚に登録しているひと

ツイートする
×