後宮デイズ~七星国物語~ 6 後宮デイズ~七星国物語~ (プリンセス・コミックス) [Kindle]

著者 :
  • 秋田書店
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・電子書籍

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 海賊問題も一件落着な翡翠たち。政治のためにババを引くのは常に一般市民。ではない世の中になってほしいものだ。うっかりすっかり知ってはならない秘密を知ってしまうのは翡翠だけにあらず。芙蓉もまた勘付いてしまうのだが、詰めが甘すぎやないか?は、さておき。「己が何者かわからない、いわば根無し草のような俺にとって、槐や棕櫚は錨のような存在なのかもしれない」それもそれで苦しいよな。

  • 流星が皇帝ではなかった?
    ショックと思いきや、本物の皇帝黄道と流星との間にはまだ知られざる出生の秘密がありそうです。
    知らない中に11巻まで出て完結していた!
    最後は翡翠が流星の妃になるらしい。これは是非、最後まで読破せねば。

全2件中 1 - 2件を表示

後宮デイズ~七星国物語~ 6 後宮デイズ~七星国物語~ (プリンセス・コミックス)のその他の作品

すももももの作品

外部サイトの商品情報・レビュー

後宮デイズ~七星国物語~ 6 後宮デイズ~七星国物語~ (プリンセス・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする