「好き嫌い」と経営 [Kindle]

著者 :
  • 東洋経済新報社
3.89
  • (5)
  • (8)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・電子書籍 (306ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 有名経営者14人に「好き嫌い」をインタビューしたものをまとめたものです。
    飾らない言葉が次々と出てきて、とても面白い。
    また各々の経営者によって、好き嫌いがバラバラだというのも面白い。
    色々な会社もあるなかで、経営者も色々な考え、意見を持っているのだろう。
    特に大前研一氏の会談は、とても面白かった。
    やはり読者にとって、同じ感覚を持っている企業家の意見は好感を持てるのだろう。

著者プロフィール

一橋ビジネススクール教授。専攻は競争戦略。一橋大学大学院商学研究科修士課程修了。一橋大学イノベーション研究センター助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授などを経て、2010年から現職。著書に『ストーリーとしての競争戦略』(東洋経済新報社)、『経営センスの論理』(新潮新書)などがある。

「2018年 『世界を動かすイノベーターの条件 非常識に発想し、実現できるのはなぜか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「好き嫌い」と経営のその他の作品

「好き嫌い」と経営 単行本 「好き嫌い」と経営 楠木建

楠木建の作品

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする